ちょっとした手間で行える水垢防止策!シンクの水垢を防ぐ簡単な方法って?

2022/10/25

毎日水を使うシンクは、掃除をしてもすぐに水垢がついて困ってしまいます。使うたびに水分を拭き取った方がいいとはわかっていても、毎回やるのは面倒ですよね。

そこで今回は、元家政婦で主婦歴20年以上のマミさんに「ちょっとした手間で行える水垢防止策」を教えてもらいました。

以前家政婦として活動していた知識と20年超えの主婦業で培った経験を生かした、簡単な掃除や料理アイデアが人気の...

>>>マミの記事をもっと見る

家庭用コーティング剤を塗ろう!

出典:楽天市場

おすすめの簡単な水垢防止策は、シンクに家庭用コーティング剤を塗ることです。

シンクのコーティングと聞くと、プロでなければできないような気がしますが、家庭で簡単に使える商品が市販されていますよ。

コーティング剤を塗るだけで汚れをはじいてくれ、水垢防止効果もあります。

塗る前の準備

コーティング剤を塗る前に、まずはシンクをきれいにしておきましょう。

水垢がついていれば、シンク用のクレンザーなどで落としておいてください。

汚れが落ちたら水でよく洗い流し、水分を拭き取って乾燥させます。

洗剤や水分が残っていると、うまくコーティングができないので注意してくださいね。

乾いたところにコーティング剤を塗る

シンクが乾いたら、コーティング剤をかけ、キッチンペーパーなどで塗っていきます。

量が多いとムラになりやすいので、少しずつ塗り広げていきましょう。

コーティング剤を塗り終わった直後の状態

コーティング剤を塗っただけでも、ピカッとした状態になりますよ。

全体的に塗れたら、30分ほどよく乾かしましょう。

乾き切る前に水を流してしまうと、上手くコーティングがされませんので注意してくださいね。

水を弾く!

シンクが完全に乾いたら、コーティングの完成です。

水を流してみると、玉のように弾くのがわかりますよ。

これで水垢がつきにくくなりました。

塗るだけで水垢予防ができる!

塗って乾かすだけで、シンクのコーティングが完成。商品によりますが、効果は2週間から1カ月ほど持続しますから、しばらくは水垢の心配はありません。シンクの掃除の後に行えば、少しの手間で簡単に水垢が防止できますよ。

■執筆/マミさん…以前家政婦として活動していた知識と20年超えの主婦業で培った経験を生かした、簡単な掃除や料理アイデアが人気の家事クリエイター。インスタグラムは@m.a.m.i.a

編集/サンキュ!編集部

※ご紹介した内容は個人の感想です。使用上の注意をよく読んだうえでご利用ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND