ワーママ必見!帰宅後15分で夕食を仕上げるテク4選

2019/09/17

ワーママにとって、帰宅後の夕食準備はいちばんの難関ですよね。今回は、ワーママが実践する、帰宅後夕食を15分で仕上げるテクニックをご紹介します。ひと工夫するだけで、ぐっと夕食づくりが楽になるようですよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

「野菜の切り置き」が時短のカギ!

出典:サンキュ!ブロガーひいらぎりおさん

フルタイムワーママのひいらぎりおさんは、帰宅後たった15分で子どもウケする献立を完成させているようです。それができるのは、週末にまとめて切り置きしている野菜のおかげ!お肉もあらかじめ調味料に漬けて冷凍保存しておけば、帰宅後切り置き野菜といっしょにフライパンで炒めたり蒸したりするだけで、完成するのだといいます。

「つくり置き」と「下味冷凍」を使いわける

出典:サンキュ!ブロガーあしたばさん

あしたばさんは、時短にするために「つくり置き」と「下味冷凍」を使いわけているようです。副菜は、電子レンジで温めれば簡単に食べられる「つくり置き」を。主菜は、出勤前に冷蔵庫に移して解凍しておいた「下味冷凍」を活用して、夕食をさっと仕上げているといいます。この方法のおかげで、帰宅後の負担が減ったそうですよ。

「前倒しで準備をしまくる」で平日でも豪華な食卓

出典:サンキュ!ブロガーヤギコさん

ヤギコさんが実践しているのは「前倒しで準備をしまくる」こと。おかずは多めにつくり、翌日に繰り越すようにしているとのこと。時間に余裕があるときは、今日のおかず+翌日のおかずの下ごしらえもすませてしまうのだとか。おかずの翌日への繰り越しを続けることで、毎日豊富な食卓を完成させているそうです。

市販食品を上手に活用する

出典:サンキュ!ブロガーまーこさん

疲れたときは、無理せず市販食品を活用して時短献立を完成させるのもひとつの手。この日、まーこさんは、市販の肉団子にブロッコリーをのせ甘酢あんかけを絡め、ひじきやミックスビーンズを市販ドレッシングで味つけし、味噌汁は液体味噌を使うなど、市販のものに少し手を加えて立派な献立を仕上げたそうです。

ワーママのみなさんは、週末にまとめて切り置きしたり、前日に下ごしらえしておいたりと、事前にひと工夫しているようでした。少しやっておくだけでも、平日ぐっと楽になるようですね。ご紹介したテクニックを参考に、いそがしい平日を乗り切りましょう!

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND