家中ピカピカに!オキシクリーンの掃除活用術5選

2019/12/23

あらゆる汚れものを、キレイにできると話題の「オキシクリーン」。洗たくものを漬けおく以外に、どんな使い方があるのでしょうか?今回は、オキシクリーンで家中をピカピカにする、掃除活用術をご紹介します!

暮らしに役立つアイデアが集まるサンキュ!インスタグラムコミュニティ「39grammer」から「公式39grammer」に認定されたインスタグラマーさんの投稿と、ハッシュタグ「#サンキュグラマー」に集まった投稿からピックアップしてご紹介します。

ニオイと汚れがたまるゴミ箱をオキシ漬けに!

出典:39grammer「sora07_2019」

sora07_2019さんは、ゴミ出しついでにゴミ箱をオキシ漬けにしました。ゴミ箱にオキシクリーンを入れて40~60度のシャワーのお湯をため、そのまま数時間放置。お湯を流して洗剤で軽く洗うだけで、かなりキレイになりました!たまっていた汚れやニオイも、さっぱりなくなったそうですよ。

底に汚れがつきやすい水筒もオキシ漬けでキレイに!

出典:39grammer「sora07_2019」

毎日水筒を4個使うというsora07_2019さん宅では、毎日水筒専用のスポンジで洗うだけでなく、1週間に1回オキシ漬けもしているそうです。水筒内にオキシクリーンを入れて40~60度のお湯を入れて置いておけば、底の汚れがはがれて浮かんでくるので、スッキリキレイになってくれるのだとか!

水クサイ洗面台がオキシ漬けでピカピカに!

出典:39grammer「c.west.home」

c.west.homeさんは、モヤっとした水クサさをただよわせていた洗面台をオキシ漬けにしました。洗面台いっぱいにお湯とオキシクリーンを入れて泡だたせ、そのまま2~6時間ほど放置して洗い流すだけ。オキシ漬けをする前とは、段違いにピカピカになったんだそうですよ。

お風呂用品とゴミ箱を一斉にオキシ漬け!

出典:39grammer「ks._.myhome」

月一のオキシ漬けを目標にしているks._.myhomeさん。ゴミ箱掃除と合わせて、お風呂用品もいっしょにオキシ漬けしています。ゴミ箱をバケツがわりにして、シャワーヘッドや取り外せる棚を入れるのだとか。ゴミ箱とお風呂用品が同時に掃除できるので、時短にもつながりますね。

汚れがひどい洗濯機の排水口をオキシ漬け!

出典:39grammer「ks._.myhome」

汚れがひどい洗濯機の排水口を、オキシ漬けすることにしたks._.myhomeさん。取りはずした部品を水で少し洗い流し、オキシクリーンを入れたバケツに漬けただけで、写真のようにピカピカになったそうです。いっしょに排水口の中も、オキシ液を流し入れて漬けおきしているんだとか。

洗たくものだけでなく、水まわりからゴミ箱までさまざまなアイテムに使えるオキシクリーン。常備しておけば、いつでも家中をピカピカにできますね。お湯に溶かして漬け置くだけと使い方も簡単なので、気になる汚れものにぜひ試してみてください!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。使用上の注意をよく読んだうえでご利用ください。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND