女性手の洗浄料理を、シンクの上のキッチン

雑菌まみれにしない!キッチンスポンジの正しいケアって?

2019/11/07

日々の家事で気になるものの、正解がよくわからないことについて、家事代行サービスを展開するカジタクに所属する山口さんに教えてもらいました。

今回のテーマは「キッチンスポンジの正しいケア&保管方法」についてです。

■教えてくれたのは・・・片付け名人の山口さん
カジタクに所属する、予約半年待ちの「片付け名人」。定期家事代行、整理収納サービスの経験を活かし現在は新人スタッフの教育を行うトレーナーも担当。整理収納アドバイザー1級ほか、整理収納の資格を多数保有している。

食器洗いに使うスポンジはつねに清潔に!

食事に直接触れる食器類に使っているスポンジは、しっかりとケアをしないと食べカスなどの汚れが残ったり、湿ったまま放置するとさらにバイ菌が繁殖しやすくなってしまったりします。衛生的な面でも避けたいとことですね。

今回は私が実践しているケア&保管方法をご紹介します。

使用後のケアはどうする?

女性は台所のスポンジに石鹸を入れます。
baloon111/gettyimages

スポンジは使用後に、食器洗い洗剤でクシュクシュと握って洗浄させましょう。そして、しっかり乾燥させることで衛生的に使えます。

スポンジは内部に汚れやバイ菌が入り込みやすいので、ときどきキッチン用の漂白剤で消毒もしたほうがいいですね。ただし、漂白剤や熱湯などで洗浄しすぎるとスポンジの劣化が進んでしまいます。

オススメは、使ったあとは汚れや洗剤をよく洗い流し、水気をきって風通しのよい場所で保管すること。

とはいえ、スポンジは基本的に消耗品と考えてください。1つを長く使い続けるための工夫も大事ですが、定期的に交換することも重要です。

スポンジの交換頻度は?

黄色の背景に食器を洗うための多くの多色スポンジ。
Sanny11/gettyimages

利用状況や商品の種類にもよりますが、一般的なスポンジであれば2~3週間に1度は取り替えるのをおすすめします。長く使っても1カ月に1度は取り替えが必要と考えてください。

ネットつきのスポンジであれば、内側のウレタン部分が縮んできたタイミングが替えどき。100均で数個入っているスポンジもありますし、日常的なケアが面倒だったり苦手な方は、こまめに交換することを意識してみるのはいかがでしょうか。


協力・・・

カジタク

家事の宅配「カジタク」。安心のイオングループとして、家事代行以外にも、プロの整理収納プラン「片付け名人」や、日頃お掃除できないところをプロにお任せする「ハウスクリーニング」など、これまで約70万件の家事サービスを提供。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND