水まわりのイヤな臭いにさようなら!簡単掃除テク5選

2020/02/11

ほうっておくとすぐにイヤな臭いが発生してしまう水まわり。定期的に掃除をしても臭いが気になるのなら、掃除方法や掃除すべき場所を間違っているのかもしれません。正しい掃除方法やチェックする箇所を確認して、水まわりのイヤな臭いに別れを告げましょう!

暮らしに役立つアイデアが集まるサンキュ!インスタグラムコミュニティ「39grammer」から「公式39grammer」に認定されたインスタグラマーさんの投稿をご紹介します。

【排水溝】過炭酸+お湯でほったらかし洗浄

出典:39grammer「tidaharurun」

泊まりがけで家を空ける前こそ、水まわりの掃除を行うというtidaharurunさん。排水口をパーツごとに分解し、過炭酸ナトリウムとお湯を混ぜたものに漬け、しばらく放置するだけ、という簡単洗浄です。さいご、組み立てる前に過炭酸ナトリウムを、排水口内部の水が溜まっている箇所に注げば完ぺきだそうですよ。

【洗面所】消えない臭いは洗濯機の排水溝をチェック

出典:39grammer「tidaharurun」

洗面所の排水溝をいくら掃除しても臭いが消えない、というときは洗濯機の排水口チェックをすすめるtidaharurunさん。バケツの中に60度程度のお湯と過炭酸ナトリウム大さじ2を入れ、その中に分解したパーツをイン。外せないパーツは、じょうろなどでお湯を流し込み、過炭酸ナトリウム大さじ1をかけるときれいになるそうです。

【お風呂】換気扇のパーツは過炭酸ナトリウム漬けに

出典:39grammer「tidaharurun」

洗う場所が広範囲なお風呂場の掃除は、上→下に降りていくのが鉄則だというtidaharurunさん。最も高い位置にある換気扇は、パーツを分解し、バケツに過炭酸ナトリウム大さじ2+60度程度のお湯を混ぜて、そこにつけ置き洗いをするだけでいいそうです。

【お風呂】蛇口の水垢はクエン酸パックで撃退!

出典:39grammer「tidaharurun」

蛇口に付着した水垢は、クエン酸をつかって掃除をするtidaharurunさん。水で溶かしたクエン酸を蛇口にかけて、パックをして放置するだけなのだそうです。簡単ほったらかし掃除ですね。

【お風呂】床掃除は排水口をせき止めてから

出典:39grammer「tidaharurun」

tidaharurunさんがお風呂のエプロンと床を掃除する際は、まずはじめに排水口をせき止めるようです。水が流れなくなったら、カップ1/2~1程度の過炭酸ナトリウムと60度のお湯をあわせて排水口、排水口のパーツ、エプロンを漬け置きするだけ。つい見逃しがちな排水口やエプロンの掃除が、簡単にできるのはいいですね。

水まわりの掃除は、「臭いがどこから発生しているか」を理解することが重要です。掃除を繰り返しても臭いが消えない場合は、いつも掃除をしない場所をチェックしましょう。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。使用上の注意をよく読んだうえでご利用ください。
※塩素系漂白剤と酸性の洗剤を混ぜると、塩素ガスが発生し死亡事故に繋がる可能性があります。絶対に酸性の洗剤と混ぜないでください。また、脱脂性があるので、 素手で作業をすると手が荒れてしまう可能性があります。使用時にはゴム手袋をつけましょう。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND