カジュアルなシューズを決定 - 良いか悪いか

2022年に「運気を上げる人&下げる人」の特徴

2021/12/29

コロナのせいでいろいろあった2021年を一刻も早くリセットして、2022年の幸運をつかみたい! 

2022年の運気を上げられる人と、今年の不運を引きずってしまう人には、それぞれどんな特徴があるのでしょうか?

風水の第一人者Dr.コパに、「2022年に運気を上げる人&下げる人の特徴」について聞きました。

"西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。▶Dr.コパの記事一覧

>>>Dr.コパの記事をもっと見る

青春時代の思い出の場所を訪ねて昔の自分からパワーをもらおう

コロナの感染者数が落ちついているとはいっても、まだまだ不安な気持ちが強いよね。不安を払拭するには、幸せな自分をイメージするのが役に立つ。

自分や家族にとっての幸せとは何か?を改めて問い直すということだね。そのイメージを「心棒」にしてブレないことが大事。今の時代は情報過多だから、あっちで噂になっていること、こっちでみんなが言っていることにグラグラしちゃうんだね。「心棒」をしっかり持つことが、幸せへの近道だよ。

自分が望む幸せの形をイメージする助けになるのが、10代から20代前半の楽しかった記憶。出身大学を訪ねるのもいいし、年末年始に帰省したときに母校に行ってみるのもいい。

楽しいことを純粋に求めていたころの自分を思い出して、自分にとっての幸せとは何かを思い描いてみよう。2022年の幸運をつかむ手がかりになるはずだよ。

2022年に運気を上げる人&下げる人は、こんな人!?

2022年に運気を上げる人にはどんな特徴があるのでしょうか?反対に運気を下げる人とはどんな人なのでしょうか?

運気を上げる人は主体的、下げる人は人まかせ

運気を上げる人は幸せを自分の力でつかむ努力をします。一方、下げる人は人まかせ。自分の思うようにならないことは人や社会のせいにします。

運気を上げる人はラッキーカラーを身につける、下げる人はモノトーン

明るい背景に木製のハンガーにぶら下がっている灰色のジャケットと黄色のセーター。トレンディな色の服。
Romi Georgiadis/gettyimages

運気を上げる人は2022年のラッキーカラーの山吹色、ワインレッド、クリーム色、ゴールドを積極的にファッションに取り入れます。一方、運気を下げる人は黒、白、グレーのモノトーンファッションになりがち。

運気を上げる人は人のことを気にしない、下げる人は人をうらやむ

運気を上げる人は「人は人、自分は自分」と割り切っています。下げる人はまわりの人のことが気になります。ずるい、くやしい、うらやましいと感じるのは運が落ち始めているサインです。

運気を上げる人の朝食はご飯、下げる人はパン食

2022年のラッキーフードはお米。運気を上げるなら朝食はご飯が吉。パン食だとイマイチ運気がパッとしません。米食の朝食に欠かせないみそ汁の具は豆腐×油揚げで金運アップ!

まとめ

2022年に運気の一発逆転を狙うなら、運気を上げる人の真似をしてみましょう。幸運があなたに近づいてくるはずです。

監修/Dr.コパ 文/村越克子

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND