新しいモダンなバスルームに大きな白いバスタブ

お風呂掃除のNG家事!残り湯で掃除すると運気がダダ下がる!?

2021/12/12

やるとかえって逆効果な、やってはいけない「NG家事」が流行っています。風水的にも「こうすると運気が下がる」というNGな家事のやり方ってあるのでしょうか?

今回はお風呂掃除について、風水の第一人者Dr.コパに、「こんなことをすると運気が下がること」を教えてもらいました。

"西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。▶Dr.コパの記事一覧

>>>Dr.コパの記事をもっと見る

お風呂の残り湯で掃除するのが最悪のNG風水

お風呂掃除を面倒に感じている人は多いよね?寒いとますます億劫になるしね。コパは、お風呂掃除はお風呂に入ったとき、最後にやるんだ。浴槽の栓を抜いて、シャワーでサッと流して、体を拭いたバスタオルで水滴を拭き取るだけの簡単な掃除だけどね。

じつは「シャワー」は、風水的に「滝」と同じ意味がある。日本には昔から、滝に打たれることで心身の不浄を流し清める「滝行」という修行がある。だから、お風呂上りに、浴室全体にシャワーをかけることは「清め」の作用があるんだよ。

お風呂掃除で大事なことは、まず残り湯をひと晩放置しないで浴槽の栓を抜くこと。お風呂場は厄落としの場所だから、浴槽のお湯には厄がたくさん入っている。それをひと晩放置すると、お風呂場からほかの部屋に厄が移っていくからね。

厄がいっぱいの残り湯でお風呂掃除するのは、最悪のNG風水。アカは落ちても、厄がついたままじゃ、意味がない。湯船に浸かるたびに厄が体についちゃうからね。

ベストなのは、最後に入った人がササッとお風呂掃除することだけど、それがムリなら、せめて浴槽の栓は抜いて、残り湯を流そうね。

まだまだあるお風呂掃除のNG家事

お風呂掃除のときに、こんなことをしていたら要注意です。

床の掃除をしない

バスルームのクリーニング
okugawa/gettyimages

お風呂場の床には厄がたくさん落ちています。シャワーをかけて厄を流しましょう。最近ツイてないと感じたら、床に粗塩をまいてシャワーでサッと流すのが吉。

掃除道具を浴室に置いている

掃除道具をお風呂場に置きっぱなしにすると、厄がたまっていきます。厄のついた掃除道具で掃除をしても厄を落とすことはできません。洗面所などに収納場所をつくりましょう。

換気が悪い

浴室乾燥の洗濯乾燥
bungoume/gettyimages

風水では湿気はダメージとみなします。お風呂掃除といっしょに換気もしましょう。とくに、マンションなど窓のないお風呂場は24時間、換気扇をまわすのが吉。電気代をケチると運気を下げます。

まとめ

浴槽のお湯は最後に入って人が抜いて、残り湯を翌日に持ち越さないこと。残り湯で掃除をするのはNGです。残り湯はお風呂場だけでなく、床や玄関のたたきの拭き掃除に使うのもNG。水道代をケチったせいで金運を下げては元も子もありません。

監修/Dr.コパ 文/村越克子

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND