クリスマスツリーとギフトに囲まれて

あるものを新調すると運気アップ!?12月の運気を上げる必勝風水

2021/12/04

早いもので令和3年も、残すところあと1カ月。残り1カ月をどのようすごすかで新しい年の運気が違ってきます。2022年の運気はもう動き出しています。運気の流れに乗り遅れないように、風水で最後の1カ月の運気を上げたい……。

風水の第一人者Dr.コパに、「12月に金運を上げる風水」について教えてもらいました

"西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。▶Dr.コパの記事一覧

>>>Dr.コパの記事をもっと見る

物事を先延ばしにしない

12月は「明日やればいい」は通用しないよ。明日、明日と先延ばしにしていたら、来年になっちゃうからね。

大掃除も年賀状書きも早め、早めにやっておこうね。

あと12月は人間関係運を左右する月。忘年会、お歳暮、年賀状はみんな人間関係に関係しているよね。金運を上げるには人間関係が大事。円と縁は“らせん”のように絡まっているから、人間関係運が上がらないと金運も上がらない。

「この人とは来年も縁を続けるのか?」をこの機会にじっくり考えてみるのもいいね。そして、来年も縁を継続したいと思う人には、年内に会ったときにきちんと挨拶をしよう。

「まだ少し早いかもしれませんが、年内にお会いするのはこれが最後になるかもしれませんので……」と前置きして、この1年お世話になったことへの感謝と「来年もよろしくお願いします」の気持ちを伝えよう。

縁が円を運んでくるからね。

2021年12月の開運風水

2021年12月の運気を上げる開運アクションを紹介します。

12月22日の冬至に“ゆず湯”に入る

1年のうちで夜の時間が一番長く、昼の時間が短い冬至は陰のパワーが強い日。強力な陰のパワーが作用しているので、この日は静かにすごすのが吉。

ゆず湯に浸かって早めに就寝しましょう。また12月は冬至のゆず湯に限らず、“みかん風呂”に入るのも吉。木綿の袋にみかんを入れ、湯船につけると柑橘系の香りで金運が上がります。

豚カツ、豚しゃぶ、ポークソテーを食べる

しゃぶしゃぶ
Gyro/gettyimages

2022年のラッキーフードは豚肉。豚肉を使った料理を食べて来年の運気を先取りしましょう。

クリスマスはやっぱりチキン

鶏肉全体をスパイスで焼いたパン
nerudol/gettyimages

鶏肉は最強の金運アップ食材。クリスマスには鶏の唐揚げやローストチキンなどの鶏肉料理で金運をガツンと上げて!

足元に関係する物を1つ新しくする

足元が汚れている人に金運は近づいてきません。靴、靴下、キッチンや玄関のマットなど足元に関係するものを1つ新しくしましょう。ペディキュアをつけるのも吉。

まとめ

令和3年最後の1カ月のすごし方は、来年の運気に大きく影響します。新しい年の幸運をつかむならDr.コパのラッキー風水。できることから、毎日コツコツ続けることが大きな幸運につながります。


監修/Dr.コパ 文/村越克子

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND