祝ヒョンビン&ソン・イェジン結婚!今からでも遅くない!伝説ドラマ『愛の不時着』を韓ドラマニアが徹底解説!

2022/05/02

韓流超ビッグカップル、ヒョンビンとソン・イェジンが2022年2月に結婚を発表しました!

最近ではドラマのワンシーンのように美しいウェディング写真や、ハネムーンに向かう幸せそうな姿もキャッチされ再び注目を集めています。

ヒョンビンとソン・イェジンといえば、もはや説明不要!ドラマ『愛の不時着』で主演を務めていた2人ですね。これまでにも何度か共演経験はありましたが、本作での再共演を通して一気に距離を縮め、めでたく結婚に至りました。

『愛の不時着』は2020年2月にNetflixにて日本配信がスタート。『梨泰院クラス』と競い合うように第4次韓流ブームを加速させ、その年の流行語大賞でTOP10入りを果たしました!

そして配信開始から2年以上経った今でも、Netflixの日本総合TOP10に入り続ける驚異的な人気を誇っています。

今回は記録を塗り替え続ける歴史的ヒット作『愛の不時着』について、韓ドラマニアで韓国ドラマライターのJUMIJUMIさんに徹底解説してもらいましょう!

韓国留学を機に韓国の文化に魅了される。年間30作品以上の韓国ドラマを視聴し、またライターとして情報発信も積極...

>>>JUMIJUMIの記事をもっと見る

【あらすじ】韓国の美人社長がパラグライダー事故で不時着したのは、まさかの北朝鮮だった!

出典:Amazon

ユン・セリ(ソン・イェジン)は財閥の令嬢であり、自らアパレル企業を立ち上げ社長として成功を収めていました。ある日、自社のスポーツウェアを宣伝するためパラグライダーで飛行しますが、突然発生した竜巻にのまれ森の中に不時着します。

パラグライダーが木に引っかかり身動きが取れないところに、1人の軍人が銃を向けて近づいて来ました。セリは助けを求めますが、彼の格好や話し方などからここが北朝鮮であることを悟ります…。

セリを発見したのは北朝鮮軍の大尉であり、非武装地帯で任務中だったリ・ジョンヒョク(ヒョンビン)。本来ならば侵入者としてセリを捕まえるべきですが、そうなれば身の安全は保証されません。ジョンヒョクは大きな問題にならないよう、セリに韓国へ向かう道を教えます。

しかしその言葉を信じなかったセリは逆方向に猛ダッシュ!どこに地雷があるかもわからない場所を一心不乱に駆け抜けていきます!ジョンヒョク率いる第5中隊の隊員たちが監視を怠っていたなどのミスも重なり、セリはついに北朝鮮の小さな村に辿り着いてしまうのでした。

ジョンヒョクは仕方なくセリを自宅に匿い、なんとか無事に韓国に帰そうと試みますが、そう簡単にいく訳がありません。

そうこうしている間にセリの存在が周囲にバレてしまい、「韓国でスパイ活動をしていたジョンヒョクの婚約者」としてセリは北朝鮮での生活を送ることになるのですが…。


隣接しているのに行き来することが最も難しい北朝鮮と韓国の境目で、セリはどうなってしまうのでしょうか!?無事に韓国に戻ることができるのでしょうか!?

【見どころ】繊細に描かれた北朝鮮の人々と暮らし。そして2人の命懸けのラブストーリーはどんな結末を迎えるのか!

多彩なジャンルと予想もしない設定でファンを楽しませてくれる韓国ドラマ。そんな韓国ドラマを長年見続けてきた筆者も本作には大変驚かされました。

北朝鮮と韓国の戦争を題材にした作品や、スパイ・工作員を主人公にした作品は多数ありますが、どれもシリアスな内容がほとんどです。

しかし本作は北朝鮮を舞台に暮らしを細部まで再現した上、ラブストーリーを軸にしながらもクスッと笑えるシーンもたくさん!

見どころがあり過ぎて困るほどエンターテイメント性の高い作品だと言えます。

見どころ1:脱北者の取材をもとに、北朝鮮の町や暮らしを細かく丁寧に再現!

PR TIMES

当然ながら制作陣が北朝鮮に取材に行ったり、現地でロケを行うことはできません。そのため多くの脱北者の取材協力を得て、実際の北朝鮮の暮らしを出来る限りリアルに再現したと言われています。

ただ「実際にはあり得ないけれどドラマとしての展開上どうしても必要で描かれている部分」もいくつかはあるようです。

しかし北朝鮮の暮らしについてほとんど情報が入ってこない私たちにとっては、建物や交通、日用品やファッション、食事などの細かい部分を知ることができる興味深い内容だと思います。

また韓国と北朝鮮での言葉の違いもたくさん出てきます。例えば韓国では北朝鮮のことを「北韓(プッカン)」と言い、北朝鮮では韓国のことを「南朝鮮(ナムチョソン)」と言います。どちらも自分の国を基準に表現していることがわかります。

その他にも登場人物たちが「それはどういうこと?」と互いの使う言葉の意味を教え合うシーンが度々出てきますし、セリは北朝鮮の生活に驚いてばかりです。距離は近くても文化は遠いことを改めて感じさせられます。

ただこの作品で描かれているのは、人と人が真っ直ぐに向き合えば深い絆が生まれるということ。そこには住んでいる場所や言葉や文化の違いは関係ないのです。

そして互いに想い合っていればどんなに高い壁に阻まれても、その絆が消えてしまうことはありません。

見どころ2:ピンチに必ず現れる!ジョンヒョクはスーパーヒーロー!

出典:PR TIMES

「大丈夫だ」や「なんでもない」が口癖の寡黙なジョンヒョク。過去の悲しい出来事がきっかけで感情表現も少なくあまり笑顔も見ずに生きるようになりましたが、決して冷たい訳ではなく彼の言動の裏にはいつも人を思いやる心が隠れています。

仕事に対しても非常に真面目で誠実。自分の部下である第5中隊の隊員たちを弟のようにかわいがり、彼らが危険に晒されそうになれば迷うことなく先頭に立ち守ります。

その責任感の強さから隊員たちからも慕われ最高のチームワークを誇っており、村の住人たちからも愛されています。

強がっているけれど内心は怖くて仕方がないセリに優しく寄り添い、セリが少しでも安心できるよういつも前向きな言葉をかけてくれるジョンヒョク。セリの自由な言動に振り回されても、できる限りその要求に応えようとする懐の深さ。そして配慮と気配りが行き届いた紳士的な振る舞いが、なんとも男らしく頼もしいです。

知れば知るほど魅力的なジョンヒョクですが、極め付けはセリがピンチに見舞われるたびに、それがどんなに困難な状況でも必ず助けに来てくれるところです。

スーパーヒーローのようなリ・ジョンヒョク!彼が現れる数々のシーンは本作を代表する「胸キュン名場面」と言えますので、ぜひともお見逃しなく!

ちなみに筆者の「ジョンヒョク胸キュンポイント」は、じつは彼が意外と涙もろいところ。

別れのシーンはもちろんですが、うれしいときやセリを心配している時などもホロリと涙をこぼしているのです。多くを語らなくても、その涙でセリをどれだけ大切に思っているか感じられ、ふだんは感情を隠していても、本当はそれだけ人間味の深い人なんだと知ることができます。

ジョンヒョクの涙に筆者も何度泣かされたかわかりません…。

見どころ3:「強さと弱さ」両極な魅力に溢れたヒロイン、ユン・セリ!

出典:PR TIMES

財閥令嬢で、韓国トップクラスの人気を誇るアパレル企業の美人社長。身につけたものは飛ぶように売れるほど世間への影響力もあり、経営能力も非常に高く、地位も名誉も財も全てを手にしています。

しかし父親の愛人の子どもという立場から、母親との関係は上手くいっていません。

会長である父親は経営能力を見込んで末っ子であるセリを後継者に指名しますが、2人の兄とその妻たちはそれに猛反発。どうにかしてセリを引きずり下ろそうと躍起になっています。

幼い頃から家庭での愛に飢えており、過去には命を絶とうとしていたこともありました。

セリの中には心の拠り所が無いという不安が常に鎮座していて、本当は今にも砕けてしまいそうな儚さがあります。しかしそうならないためにいつも強がって壁を作り、自分の存在を証明してくれる地位と自分自身を必死に守っているのです。

不時着したセリは生死に関わるピンチの中でも冷静で勇敢。韓国に無事に帰るため、恐れをなさずにジョンヒョク率いる第5中隊を脅して味方につけます。

持ち前のコミュニケーション能力やセンスを活かし隊員たちや村の人たちにも慕われるようになり、北朝鮮での生活にも見事に順応。とても逞しいです。しかし北朝鮮に不時着したという状況的に仕方ありませんが、本作を通してセリは本当にたくさんたくさん泣きます。

格の違いを見せつけるような強くカッコいいセリ、抱きしめて「大丈夫だよ」と言ってあげたくなるような弱く儚いセリ。

この両極な魅力にジョンヒョクが骨抜きにされたように、皆さんもきっと惹かれることでしょう!

見どころ4:助演キャストが超豪華!個性的で愛すべきキャラクターが勢揃い&驚きのゲスト出演も!

主演の2人以外にも驚くべき超豪華キャストが揃っており、彼らが演じたキャラクターはどれも個性と魅力に溢れる愛すべき人ばかり。

「いい味出している」という言葉では表現し切れませんが、本作を盛り上げるスパイスとして1人1人が本当に重要な役割を果たしています。

実業家でセリと見合いをした経験のあるク・スンジュンは、韓国で詐欺を働き追われる身となったため北朝鮮に隠れています。何も考えてないように見えて非常に賢く、チャラチャラしているように見えて誠実です。そして意外とお人好しなところが憎めないキャラクターです。

演じたのはキム・ジョンヒョン。ドラマ『恋するレモネード』『哲仁王后』などで知られています。

ジョンヒョクの婚約者ソ・ダンを演じたのは、ドラマ『黒騎士~永遠の約束~』『胸部外科』などに出演しているソ・ジヘです。

ダンはプライドが高く強気な性格ですが、たまに見せる弱さや素直なところがとっても魅力的でこちらも憎めません。スンジュンとダンが繰り広げるもう1つのラブストーリーにもぜひご注目を!

ダンの母親を演じたチャン・ヘジンは、映画『パラサイト 半地下の家族』でお金持ちのパク家に寄生するキム一家の母親を演じた人です。

そしてダンの叔父を演じたパク・ミョンフンは、同じく『パラサイト』で長年パク家の家政婦をしていたムングァンの夫を演じていました。

悪役チョ・チョルガンを怪演したのは、ドラマ『ぶどう畑のあの男』『乱暴なロマンス』出演のオ・マンソク。盗聴室所属の軍人チョン・マンボクを演じたのは、ドラマ『私のおじさん』『夫婦の世界』などに出演するキム・ヨンミン。

マンボクの妻ミョンスンを演じたのはチャン・ソヨン。ドラマ『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』ではソン・イェジン演じるジナの親友役を務めていました。

韓流ドラマを支える名俳優ばかりです。

そして豪華すぎるゲスト出演も見逃さないでいただきたいところ!

セリの元恋人を演じたチョン・ギョンホをはじめ、第4話でダンが乗るタクシーの運転手、第10話で現れる北朝鮮の工作員、第13話で本人役として登場する超大物女優など、主役級のキャストが特別出演しています。

ぜひ本編をご覧になって確認してみてください!

見どころ5:予測は不可能。軍事境界線に阻まれたラブストーリーはどんな終わりを迎えるのか…

出典:Amazon

事故で北朝鮮に不時着し、助けてくれた軍人と時間を共にするうちに愛が芽生えますが、ずっと一緒にいることはできないので、どうにか韓国に帰還する方法を見つけてさようなら…。

そんな結末を予想している方も多いと思いますが、残念ながら本作はそのようには終わりません!なんと物語の後半では予想だにしない怒涛の展開が待っているのですが…!語るのはここまでで我慢しておきます。

たくさん笑って泣いて、たくさんときめいて、とにかく見応えがある『愛の不時着』。全16話ありますが決して長く感じることはないと思います。今からでも遅くありません。

そしてご覧になる際は、本編終了後にあるエピローグを見逃さないようご注意ください。この作品をもっと好きになる重要な要素がそこに詰まっています。

『愛の不時着』は2022年5月2日現在、Netflixにてご視聴いただけます。



■執筆/JUMIJUMIさん…韓国留学を機に韓国の文化に魅了される。年間30作品以上の韓国ドラマを視聴し、またライターとして情報発信も積極的に行う。ただ作品の内容を説明をするだけでなく、食や生活様式など文化面から掘り下げた解説を得意としている。インスタグラムはjumistyle99。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND