【シャトレーゼ】寒い時こそ食べたくなる!?マニアおすすめのアイス3選

2023/01/01

売り場面積の約半分を占めるシャトレーゼのアイスコーナー。さまざまなアイスが並んでいますが、寒い時こそアイスを食べたくなることはありませんか?

年間150個以上のシャトレーゼ商品を食べ、いち早く新作情報をキャッチするシャトレーゼマニアである原こさんに、寒い時こそ食べたくなる、マニアおすすめのアイス3選を教えてもらいました。

毎週シャトレーゼへ通い新作情報をキャッチし、年150個以上の商品を食べているシャトレーゼマニア。「シャトレー...

>>>原この記事をもっと見る

Chateraise PREMIUM 発酵バターラムレーズン

80mlと小ぶりのカップアイスでありながら1つあたり151円と、シャトレーゼのアイスの中では高価で名前の通りプレミアムな商品です。

パッと見はシンプルなバニラアイスのようですが、ミルクのコクと芳醇なバターを同時に楽しめ、ひとくちで贅沢気分を味わえます。

アイスを食べ進めていくと、ごろっと大粒のレーズンがお目見え。

公式ホームページによると、厳選したサルタナ種ゴールデンレーズンをじっくりとラム酒に漬けたもので、ラム酒の香りはもちろん、噛むごとにじゅわっと中から果汁が出てくるような瑞々しさを感じられます。

アイス部分はくちどけ滑らかで舌触りがよく濃厚。

アイスだけ食べてもリッチな気分になれるのですが、このアイスとラムレーズンが同時にくちに入るとまさにマリアージュ、計算されつくしたプレミアム感です。

この濃厚さは寒い時期にこそ食べたくなる味わいです。

ピュルテ ピスタチオ&スイートチョコ

大人気のピュルテシリーズ。

現在は、
・マダガスカルバニラ
・とちおとめ苺
・ソルティッドキャラメル
・ピスタチオ&スイートチョコ

の4種類が販売されていますが、その中でもピスタチオ&スイートチョコは、こってり感があり寒い時期におすすめです。

表面のつぶつぶの正体は、きゅんとした酸味のあるラズベリーチップ。

ピスタチオアイスの断面は白に見えるほど薄い黄緑ですが、色からは想像できないほどしっかりとピスタチオ特有のこってりとした味わいです。

こってりとしたピスタチオアイス、甘さのあるスイートチョコ、ざくざく食感と酸味のアクセントにもなるラズベリーチップ…どれも相性がよくて味も食感も大満足のアイスです。

ベルギーショコラのガトーショコラバー

濃厚なガトーショコラをそのまま凍らせたという、魅力的なコンセプトのバーアイスです。

ひとくちかじってみると想像以上にねっとりとした食感で、甘いばかりでなくカカオの味がくちいっぱいに広がります。

アイスの中にシャリッ、ザラッとした食感があるのですが、正体は細かくされたブラックココアクッキー。

このブラックココアクッキーが、アイス全体をよりビターで大人な味わいに仕上げているように感じます。
アイスを食べているのに、まるで冷たいガトーショコラを食べているような完成度の高さ。

1本あたり62mlと小ぶりなサイズではありますが、138kcalと低カロリーなので、食べすぎになりがちな寒い時期はありがたいですよね。

■執筆/原こさん…毎週シャトレーゼへ通い、新作情報をキャッチし、年150個以上の商品を食べているシャトレーゼマニア。「シャトレーゼの人」として商品レポを発信するインスタグラムアカウントが人気。インスタグラムは@koma_ctrs。編集/サンキュ!編集部

※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。コロナ禍で営業時間の変更等を実施している可能性があります。店舗などへ足を運ぶ際には感染防止対策を十分に行うようご注意ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND