1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 外見?中身?それとも…夫を結婚相手に選んだ決め手

外見?中身?それとも…夫を結婚相手に選んだ決め手

2018/12/18【 ライフスタイル 】

長年つきあっていても結婚にいたらない男女もいるなか、今の夫を結婚相手に選んだ決め手は何ですか?「ウィメンズパーク」に投稿されたトピックに寄せられた声は、思わずほっこりするようなものばかりでした。

1. 決め手は中身

今回、結婚相手に選んだ決め手として多かったのは性格的なものでした。夫婦として長年連れ添って行くわけですから、いっしょにいて楽だと思える相手を選ぶに越したことはありませんね。

・お互いに趣味も似ているし、笑いのツボも同じでいっしょにいて楽しいから。でも、来世はもうちょっと違うタイプの人と結婚してもいいような気はします(笑)。

・年下ということもあって、いっしょにいて気を使わないところが楽だったから。真面目だから絶対浮気もできなさそうですしね。

・決め手は自分にはない素直さと一生懸命さですかね?あと、親や周囲の人を大切に思えるところ。

・夫は超ポジティブな性格の持ち主で、どんな困難があっても生き抜いて行けそう。決め手はそれに尽きます。

・わがままな私を受け止めてくれる優しさと、タバコと賭けごとに興味がないところ。これが夫を選んだ決め手でした。

2. 決め手は外見

つきあうきっかけとしては多いだろう外見も、結婚の決め手となると少数派のようです。年齢を重ねたとしても、好みの顔やスタイルのままであればいいのですが…。

・結婚を決めた当時は顔が好みでした。それももう遠い昔の話ですが、恋って恐ろしいですね(笑)。

・あっさりした顔とスタイルのよさが好みで、「この人の子どもなら産んでもいい!」と思えたので結婚を決めました。

3. 決め手は直感

上手く理由は説明できないけれど、出会った瞬間に「この人と結婚する」と感じることもあるようです。そんな運命的な出会いをしたとあっては、決め手になるのも無理はないといえますね。

・初めて見かけたときに、「この人と結婚するだろうな」って思いました。リアルな決め手としては、同僚なのでお互いに仕事に対する理解があったから。

・年齢的なタイミングも決め手だったと思いますが、初めから「この人がいないと経済的に困る」という気持ちがありました。

・タイプとかなしに、夫の顔を見た瞬間に「この人が結婚相手なんだ」という言葉が頭に浮かびました。だから決め手というよりは運命に従った感じですね。

・最終的な決め手は自分の直感!初めて夫を意識したときに「私がこの人を幸せにしたい!」と思い、猛アタックをしました。

4. 決め手は「大好きだから」

「結婚は好きな人とするもの」というように、夫への愛が決め手になった人もいました。好きでたまらない相手といっしょにいたいと思うのは当たりまえ。来世でもどうぞ、お幸せに!

・最初から完全に私の一目ぼれで、好きで好きでたまらなかったのが決め手です。生まれ変わってもまた、夫といっしょになりたいです。

・「君に出会うために今まで生きてきた」っていうくらい、夫が私に惚れていたのが決め手ですかね。

・結婚の決め手は、とにかく夫のことが大好きだったから。背も高いし、いっしょにいると安心感があるし、大人の心とやさしさを持っていて、今でも変わらず大好きです。

5. まとめ

結婚相手に選んだ決め手とひと口にいっても、つきあって行くなかで気づいた人もいれば、一瞬で「この人だ!」と思った人もいるようですね。とはいえ、結婚は1人でできるものではありません。同じように自分のことを選んでくれた夫にも感謝ですね。

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP