靴の購入予算、悩まずに出せる金額はいくらまで?

2019/03/02

「オシャレは足元から」という言葉があるように、靴は重要なファッションアイテムのひとつ。あなたは靴にいくらまでお金を出せますか?
口コミサイト「ウィメンズパーク」に寄せられた皆さんの購入予算をまとめてみました。

1. 予算は1~3万円程度

僅差ではありますが、「1~3万円くらい」と回答した人がもっとも多い結果となりました。価格の高い靴だと、足が痛くなりにくく、メンテナンスも行いながら何年も履けるのでコスパがよいとのことです。

・セール時の再値下げで買うことが多く、2万円を超えるとさすがに躊躇します。良い靴はやっぱり長持ちしますし、メンテナンスをしながら履き続けています。

・ふだん履きしているのは2~3万円くらいの靴ですが、スニーカーはもう少し安いかな?さすがに5万円を超えると「高いなぁ~」と迷います。

・平均予算は1万5,000円。足に合わなくて痛くなる靴が多いので、気に入ったメーカーの商品をリピートする感じです。

・靴の種類にもよりますが、3万円まででしょうか。安い靴だと買い替えが早くなるし、足が痛くなって結局履けないことも多いですからね……。

・素材やデザインにこだわりがあり、ほしい靴は2万円までなら躊躇なく買ってしまいます。どの靴も手入れをして長く履いているので、コスパは悪くないと思います。

2. 予算は1万円以下

次いで多かったのは、3,000円以上1万円以下でした。これくらいの予算を組んでいれば、靴選びの幅もそれなりに広がりそうですね。

・7,000円以上の靴はちょっと手が出ませんね……。スニーカーに限っては4,980円で抑えたいところです。

・1度買ったら長く履くので、予算は5,000円くらいかな。安すぎても高すぎても買えません。

・アラフォーですが、予算は大体5,000円。ふだん履きしている靴は2,500円くらいです。安いから色違いで購入し、気分に合わせて履いています。

・通勤や外出用に使う靴は5,000~1万円くらい。高い靴にせよ安い靴にせよ、足に合うのがいちばんです。

3. 予算は3,000円以下

「オシャレは足元から」といわれても、靴に予算をかけられない人も少なくありません。安くても良い商品はありますし、用途がはっきりしていて、満足できれば十分だといえるでしょう。

・今履いている靴は980円。子どもが産まれてからはとにかく脱ぎ履きがしやすく、踏んでも惜しくないものを選んでいます。

・近所の靴屋で買っていますが、狙うのは1,900円前後で、がんばって3,000円台ですね。それ以上の価格の靴は見なかったことにします。

・予算はしまむらで2,000円くらい。足が痛くなりやすい私にはしまむらのぺったんこ靴やブーツが合っていて、重宝しています。

・2足で5,000円~6,000円が出せる金額かなぁ。基本的に靴は履きつぶしていいと考えているので、あまり高いものは持っていませんね。

4. まとめ

靴に対する価値観や考え方はさまざまです。「高い靴を選ぶ」のが正解ではなく、自分の足に合っていて、満足できる靴であれば、高くても安くてもOK!

お気に入りの靴を履いて、ファッションを楽しんでくださいね。

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND