無印良品の「壁に付けられる家具・フック」で子どもの上着の悩みを解決!

2019/02/06

学校から帰った子どもたちのナイロン製の上着が、ハンガーからするっと床に落ちていることはありませんか? そんなときにお勧めなのが、無印良品の「壁に付けられる家具・フック」です。整理収納 コンサルタントでインテリアコーディネーターでもある小堀愛生さんに紹介してもらいます。

無印良品の「壁に付けられる家具」シリーズのフックが便利!

無印良品の「壁に付けられる家具・フック」は、幅4×奥行6×高さ8cmで、価格は890円(税込)。石膏ボードの壁であればどこでも付けることができ、壁を大きく傷付けることなく、簡単に取り付けが可能です。

設置方法は、最初に画びょうのようなピンで金具を留め、そこに木製のフックを取り付けるだけ。高さも含め、設置場所を自由に決められるので、子どもの成長に合わせて、届きやすい高さに調整できるのがうれしいところ。

上着をかけるときはハンガーを使わずダイレクトに!

ハンガーに服をかけてフックにかける……単純なようで、子どもにとっては意外と大変。とくに小さな子の上着はナイロン素材なども多く、せっかく頑張ってかけても、するりと床に落ちてしまうことも。

だから、あえてハンガーは使わずに、上着のフードやタグで直接フックにかけるのが楽ちん!これなら毎日続けられますね。

メッセージラベルでモチベーションUP!

我が家は宮成製作所のラベルプレートを使って、中身のカードを入れ替えています。これならばメッセージもその子のその時に合わせて換えることが可能。写真はラベルプレートSサイズ(W63×H22×D4mm)で、カラーはダークウッド。5枚入りで760円(税込)です。

お片付けを続けやすくするためには、子どもにとってやりやすい仕組み作りが大切。「上着をちゃんとかけなさい!」とガミガミするよりも、無印良品のフックで、お悩みをすっきり解決してみませんか?


教えてくれたのは・・・小堀愛生さん(サンキュ!公式ブロガー暮人)
整理収納コンサルタント&親・子の片づけマスターインストラクター、二級建築士、キッチンスペシャリスト、インテリアコーディネーターなどの資格を所有。衣食住をテーマに暮らしをちょっとのことでもっとたのしくするSSS-Style+(㈱コボリライフ)の責任者。私生活では3人の子どものママでもあり、サンキュ!ブロガーとしても活躍。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND