そんなつもりじゃ…ママ友にうっかりしてしまった失言

2019/03/27

ママ友と会話中に「今の失言だったかも」と後悔した経験、みなさんも1度はあるのではないでしょうか?「ウィメンズパーク」にも、ママ友にうっかり失言してしまった人がたくさんいました。みんなの失言エピソードをのぞいてみましょう。

1. 妊娠中のママ友にうっかり……

妊娠中のママ友にうっかり失言してしまったという人は、1番多く見うけられました。仲のいいママ友でも、妊娠に関する話題を口にするのは控えたほうがよさそうです。

・ママ友が3人目を妊娠したと聞いて、思わず「あら、うっかり?」と言ってしまいました。ママ友は笑ってくれていましたが、計画して3人目を妊娠したのかもしれないと思うと、失礼なことを言ってしまったなと後から後悔しました。

・ママ友がふんわりしたチュニックを着ながら、壁にお腹を突き出してもたれていたため、「え?もしかして、おめでた!?」とお腹を見て近寄ってしまいました。言い訳をならべて謝りましたが、それから少し関係がギクシャクしてしまったような……。

・ママ友が4人目を妊娠したと聞いて「えっ予定外?」と言ってしまいました……。ママ友は「子どもは4人と決めていたから、計画的だよ!」とあっけらかんと言っていて、逆に感心してしまいました。

・公園でたまに会う、名前も知らない妊婦のママさん。先日、久しぶりに会って立ち話をしていたときに「予定日いつでしたっけ?」と聞くと「2週間前に産まれました」と……。チュニックを着ていて、前かがみだったのでお腹がよく見えなかったんです……。

2. ママ友の年齢についてうっかり……

女性に年齢の話を振るのはNGという暗黙の了解がありますが、ママ友の間でも同じのようです。

・「私何歳に見えますか?」と聞かれて、わからないと答えると「27歳なんです」と言われ、つい「えっ、もうちょっといってるかと思った!」と言ってしまいました。若いけど落ち着いていて綺麗だからと誤魔化しましたが、反省しています……。

・幼稚園の同じクラスに、自分より10歳ほど年上のママさんがいます。上の子が小学1年生と教えられ、思わず「もっと大きいお子さんかと思っていました!」と言ってしまいました……。笑顔で返してくれましたが、失礼なことを言ってしまいました。

・私にむかって「若いね~」と言ってきたので「そんなことないですよ。もう30だし。」と返したのですが、相手のほうが1つ年下でした。私も年上だと思って話していたのがバレてしまいました……。20代なのに30代に見間違われるのは、嫌ですよね。

3. 子どもについてうっかり……

話し方や言葉選びを間違えてしまい、後悔したという人も見うけられました。

・子どものトイレトレーニングについて相談されたとき、「家では全然自分で行かないのよ」と言われて「えー…なんでだろうね」と真面目なトーンで返してしまいました。後悔しました。

・よちよち歩きの子どもに「かわいいですね」と言ったあとに「よちよち歩きが」と言ってしまい、相手の顔色が変わりました……。「かわいいですね、よちよち歩きも」と言うつもりだったんですが、言葉足らずでした。

4. まとめ

さまざまな失言エピソードがありましたが、みなさんもちろん悪気があって言ったわけではないようでした。言葉足らずだったり、勘違いだったり、失言の原因はさまざま。ママ友に失言されても、多少のことなら笑って許してあげるのがよさそうです。

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND