自分管理に最適!手帳の上手な使い方は?

2019/04/04

みなさまは手帳をどのように活用していますか?自分管理の達人たちは、予定を書くだけでなく、やることの管理、目標達成のために活用しています。生活をより充実させるための手帳の使い方をご紹介します。

予定を色分け管理

出典:サンキュ!ブロガーようちゃんぽんさん

サンキュ!ブロガーのようちゃんぽんさんは、マンスリーとウィークリーが上下に別れていて、月と週、その日の予定を一目で見ることができる手帳を使っています。さらに見やすくするように、今は仕事の予定は赤、PTAの予定は緑、習いごとの予定は青、プライベートは黒と予定を色分けして書くようにしているのだとか。

多機能の家計簿を活用

出典:サンキュ!ブロガーひなたままさん

ひなたままさんは、家計簿をTODOリストや、健康管理として食べたものを書くことに使っています。TODOリストには、今年の目標、やりたいこと、ほしいものを書いているようです。手帳があることにより、むだづかいを防止したり、時間を有効に使ったりすることができるのだとか。

なんでもメモして自分を管理

出典:サンキュ!ブロガーやしだかこさん

サンキュ!ブロガーのやしだかこさんは、スケジュール帳に予定以外にもやるべきことをメモしています。またノートのページには、その日のできごとやお弁当ネタやお菓子ネタを書いています。メモをすることで自分のことを管理しているようです。

可視化して効率アップ

出典:サンキュ!ブロガー海老原葉月さん

海老原葉月さんは、予定や一週間の献立、掃除したい場所などを手帳にリストにして書き出しています。まず、この1年でやりたいことを決め、月、週ごとにやることを決めていきます。最後に一日の予定をリストに書き出しています。書くことでやることを記憶し、目でも情報が入るため効率的にこなせるようです。

自分成長手帳をつくる

出典:サンキュ!ブロガーkikoさん

サンキュ!ブロガーのkikoさんは、家庭に仕事の空気を持ち込みたくないこともあり、仕事のみの手帳をつくりました。以前は育児、家計簿、仕事をまとめて手帳に書いていましたが、ごちゃごちゃで見返しにくかったのだとか。やりたいこと、成し遂げたことを書き出す仕事手帳は、自分成長手帳として見返しやすいようです。

手帳は予定を管理するだけでなく、やることや目標達成のためにも活用できるアイテムですね。色分けしてみたり、TODOリストのついた手帳を選んでみたりするとよさそうです。手帳を上手に活用して豊かな生活を目指しましょう。

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND