100均より安いものも!「無印で買うのが正解」な工夫が際立つ「無印」商品3選!

2022/02/20

シンプルながらほかとはちょっと違う商品が並ぶ無印良品。「さすが無印!」と思うようなアイディア溢れる商品が多くありますよね。

そこで今回は、主婦歴20年以上で二児の母のマミさんに「工夫が際立つ無印商品」を教えてもらいました。

以前家政婦として活動していた知識と20年超えの主婦業で培った経験を生かした、簡単な掃除や料理アイデアが人気の...

>>>マミの記事をもっと見る

今治タオルの残糸を使ったサステナブルな「軍手」

最初にご紹介するのは「軍手」です。グラデーションがかった配色は、軍手っぽさがないオシャレな見た目ですよね。

それもそのはず。こちら実は「残糸を使った軍手」という商品名。繊維工場から出た残り糸を軍手に再利用したサステナブルな商品なんです。

しかも、今治タオルの残糸とデニムの残糸を使い、岡山の工場でつくられている純国産品。それでいて片手ひとつが49円という激安の価格!

片手ずつ売られているので、好きな色を組み合わせてもいいですし、片手分だけ買いたいというときにも便利です。

今治タオルの糸を使っているだけあって、軍手特有のゴワゴワ感などはなく柔らかな使い心地。

生地もしっかりとしていて丈夫な感じがします。両手で100円以下とはコスパもかなりいいですね。

詰め替えてカスタマイズ自由な「ボールペン」

2つ目は「ボールペン」です。ボールペンなんてどこで買っても同じでしょ?と思ってしまいそうですが、無印のボールペンはやはり一味違います。

ボールペンの本体と替え芯が別々に売られているんです。しかも、ボールペン本体はなんと30円!替え芯は、普通のインクからゲルインクまでが42円~80円で売られています。

ノック式かキャップ式かの好きな本体に、好きな色や好きな種類のインクを入れてカスタマイズできますよ。

72円~110円で自分の好きなボールペンが作れるなんてビックリです。

書けなくなったらまたインクだけを買いたせばいいですから、エコでもありますね。

メガネ拭きがついて便利な「インド綿メガネ拭き付きハンカチ」

3つ目は、「ハンカチ」です。一見どこにでもありそうなふつうのハンカチですが、こちらはメガネ拭きがついたハンカチなんです。ありそうでなかった商品ですよね?

ちょっとメガネが汚れてしまった!というときに、ハンカチでササっと拭いてしまうときがありますが、ハンカチでは汚れがのびるだけでイマイチきれいにならないときも。

ハンカチにメガネ拭きがついていれば、そんなときにとっても便利です。

青い部分がメガネ拭きです

メガネをかけていない人でも、スマホやタブレットの画面クリーナーとしても使えますよ。

ハンカチ部分はオーガニックコットン100%のインド綿でサラサラとした肌触り。品質のよさが感じられますね。価格は790円です。

100均派もたまには無印をのぞいてみるのもアリ

100均に比べれば価格が高いというイメージの無印良品。しかし、実は100円以下で買える商品もあったりします。100均派もたまには無印良品をのぞいて見るのもアリですよ。


■執筆/マミさん…以前家政婦として活動していた知識と20年超えの主婦業で培った経験を生かした、簡単な掃除や料理アイデアが人気の家事クリエイター。インスタグラムは@m.a.m.i.a

編集/サンキュ!編集部

※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND