夫の運をアップする“あげまん妻”になる方法って?

2019/04/07

春は人事異動や昇進・昇給の季節です。妻としては、夫にぜひとも出世して欲しいところ。自分にできることなら、協力したいと思います。

風水の第一人者Dr.コパに夫を出世させる「内助の功風水」を教えてもらいました。

夫の運気は妻次第。運のいい妻が夫を出世させる

夫は妻がつくった料理を食べ、妻が洗濯した服を着て、妻が掃除をした家に住むわけだから、夫の運気は妻が握っていると言っていいだろうね。運のいい妻がつくった料理を食べ、洗濯した服を着て、掃除をした家に住んでいる夫は、間違いなく運がいい。その反対に、妻に運がなければ、夫も運がないというわけだ。

だから、夫の運気を上げようと思ったら、まずは自分が運のいい妻になること。それには、風水を地道に実行するのが1番手っ取り早くて、確実な方法だよ。

さて、2019年に運のいい妻になる決め手は、ラッキーカラーを味方につけること。今年のラッキーカラーは赤、白、ゴールド。この3色をファッションに取り入れようね。メイクは色白に見えるファンデーションを選び、口紅は赤っぽいもの、目元にゴールドを入れてもいいね。ゴールドのアクセサリーも開運アイテムだよ。

今年の開運食は肉だから、夫に肉料理を食べさせるのはもちろん、自分も肉をどんどん食べよう。とにかく自分の運気をあげることが大事だからね。(Dr.コパ)

まだまだある夫を出世させる「内助の功風水」

ラッキーカラーをファッションやメイクに取り入れるのが、2019年版の“あげまん妻”のポイント。今年に限らず、通年で効果のある「内助の功風水」を紹介します。

掃除が好きな妻は夫の運気を上げる

夫の運気を上げたければ、とにかく掃除が1番。夫の性格や、夫に足りないこと別に、重点的に掃除すべき方位を紹介します。

「浮気者」の夫は北
「健康に自信がない」夫は東北
「要領が悪い」夫は東
「人望がいまいち」の夫は東北
「身だしなみがだらしない夫」は南西
「稼ぎが悪い」夫は西
「一家の主(あるじ)としての自覚がない」夫は北西

を重点的に掃除しましょう。

ネイルケアをこまめにする

幸運は指先から入ってくるので、爪のお手入れを怠りなく。家事をするのでマニキュアを塗るのが難しくても、キレイに切りそろえて磨くようにしましょう。

靴磨きが上手な妻は福の神

風水では「ヨレヨレの靴は敗者の靴、光沢のある靴は勝者の靴」といいます。「うちの夫は出世が遅い」と文句をいう前に、夫の靴を磨きましょう。

妻が運がよければ、夫が健康でバリバリ仕事をして、収入もアップするというわけです。日ごろから自分の運気が上がるように「風水生活」を心がけましょう。

■教えてくれたのは…Dr.コパ
“西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。著書多数、雑誌、ラジオ、テレビ、講演などでも活躍中。新刊「Dr.コパの1分風水」(自由国民社)。

文/村越克子

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND