これは買い!無印良品の発酵ぬかどこで朝食に1品プラス

2019/08/06

無印良品に行ったらいやでも目に入ってくるのがこの「発酵ぬかどこ」。試してみたいけど、毎日かき混ぜなきゃいけないんでしょ…?と二の足を踏んでいた私ですが、なんとこの「発酵ぬかどこ」、かきまぜなくてOKだということを知りました!手軽に自宅でぬか漬けが楽しめるこの「発酵ぬかどこ」について今回はオススメさせていただきたいと思います!

レポートしたのは三鷹の家大使として無印良品で連載をしている、漫画家・イラストレーター・エッセイストの藤田あみいです。

かき混ぜなくていいんだヨ!ぬか漬けを手軽につけられる

パッケージの裏側にはぬか漬けの時間もわかりやすく明記されています!きゅうりだと12時間程度。こちらのぬかどこはあらかじめ発酵させているので、そのまま野菜を漬けることができるのですよ。便利!お値段も890円(税込)とリピートしたくなるお値段!!!

かぶときゅうりを早速漬けてみましたよ

きゅうり3本くらいとかぶをちょっと切って、さっそく漬けてみました。明日には食べられるかな…というワクワク感などがあり、お手軽にたのしめるのが最高ですね!とても人気でネットストアなどでは購入できないこともあるそうですよ…

冷蔵庫保管でOK!

中身を漬けたら冷蔵庫での保管で大丈夫ですよ!手軽に安心なぬか漬けが楽しめるというのはすごくいいですね〜。毎日いろんな野菜を洗って切って入れて、翌日の楽しみにできますよ。

味もGOOD!簡単によく漬かりました

時間を置いたら、さっと野菜を取り出し水洗いをしたらもうたべられますよ!カブときゅうり、塩加減がちょうどよくて、とても満足な仕上がりになりました。毎日のおかずが一品プラスになり、とても素敵なぬか漬けライフが楽しめます!見かけたらぜひ購入してみてくださいね!

■教えてくれたのは・・・藤田あみいさん
漫画家・エッセイスト。「無印良品の家」のウェブサイトで「ぜんぶ無印良品で暮らしています~三鷹の家大使の住まいレポート~」を執筆中。2016年に同タイトルの本を出版。2017年に自身の産後うつ体験を綴った「懺悔日記」を出版。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND