白ワインと乾杯素晴らしく眼鏡。

アラフォーの婚活!婚活パーティーで気をつけることは?

2019/10/06

そろそろいい人を見つけたい、離婚したけど新しい出会いを探したい……そんなアラフォーの方は必見!今回は「ウィメンズパーク」で、「アラフォーの婚活パーティーで気をつけたいこと」を調べてみました。参考になる意見がたくさんありましたよ。

1. 気取り過ぎない、ラフ過ぎない服装で

婚活パーティーは服装が大切!とはいえ、張り切りすぎると逆に引かれてしまうかも。気取り過ぎないきれいめな服装がいいという意見が多くありましたよ。

・ワイドパンツやロングスカートなど、とにかく自分を着飾らない服装がいいと思います。着飾って自分をよくみせるのは、若いうちだけでいいと思いますよ。

・ピンクのスカートなどはやめたほうがいいと思うのですが、ジーンズもカジュアルすぎると思います。行くお店や会場にもよりますが、半袖のセットアップなどが気取りすぎなくてよさそうです。

・お互いがいつもの自然な姿で惹かれあう、というのが1番理想だと思うので、ふだんジーンズなのにその日だけ張り切ってスカートにする、とかはやめた方がいいと思いますよ。ジーンズでもきれいめな服装もあると思います。

・20代でも、かわいすぎるピンクのぴったりとしたスカートなどはナシだと思います。かといって、ジーンズもナシかな……。ワンピースとか、きれいめな服装がいいのではないでしょうか?露出する服装で体のラインに食いつくような男性を引きよせても、しょうがないと思います。

2. 気合を入れ過ぎずありのままの自分で挑む

せっかく合コンや婚活パーティーに参加するなら、いい人を見つけたい!と気合を入れてしまう気持ちもわかりますが、あまり張り切りすぎると空まわりしてしまうかも。ギラギラしすぎず、まずは楽しむことを意識しましょう。

・合コンや婚活パーティーでも、「相手をみつけよう!」と気合を入れ過ぎるのではなく、「その場を楽しもう」くらいの気持ちで挑むのがいいと思いますよ。

・「相手を探そう!」と気負いしすぎず「交友関係を広げてみようかな?」くらいの気楽な感じで挑むほうが、結果的によい出会いがあるのではないかと思います。

・軽く、その場を楽しむくらいのノリで、あまり重く考えすぎないことは大切だと思います!合コンや婚活をきっかけに自分磨きもできますし、男性を見つけるためだけでなく、自分のために婚活パーティーを楽しみましょう!

3. ほかにもこんなところに気をつけて!

ほかにも、こんな意見がありました。

・とにかく相手に気に入られたいのなら、相づち上手、聞き上手を徹底することですね。

・その場で判断するのは無理なので、「いいな」と思う人が現れたらまず2人で会ってみることをおすすめします。それで違和感を感じたら、全力で退く!自分の譲れないポイントをしっかりと決めておいて、ダメだと思ったらすぐに退くようにしましょう。

・「すごい」「さすが」などの言葉で持ち上げられて、気をよくするような男性は選ばないほうがいいですよ。男性とは対等に話すこと!それでも受け入れてくれる人を見つけましょう。

4. まとめ

アラフォーだからこそギラギラしすぎず、気楽に婚活を楽しむのが成功の秘訣だと考える人は多いようでした。服装も年齢に合ったものをえらんで、まずは「自分磨きを楽しむこと」から始めるのがいいのかもしれません。

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND