混乱している若い女性。

あなたは大丈夫?ママ友の気になる言葉づかい

2020/02/20

言葉づかいは、人の第一印象を決めるといっても過言ではないかもしれません。今回は「ウィメンズパーク」で「みんなが気になるママ友・まわりの人の言葉づかいや言いまわし」を調べてみました。あなたは当てはまっていませんか?

1. 「お前」「てめぇ」など乱暴な言葉

子どもに向かって乱暴な言葉づかいのしている人は正直引く……という人は多くいました。カッとなってしまっても、最低限の言葉づかいはしたいものですね。

・この前、子どもに「お前いい加減にしろよ!」と怒っているママさんをみました。子どもに向かって「お前」って……。いい気がしませんでした。

・子どもに対して「お前」という人。ふだんから親に「お前」と呼ばれている子どもは、お友達にも平気で「お前」と言いそうですごく嫌です。身近にいても、うちの子とは遊んでほしくないですね。

・私は50代で、今はもう大学生の子どもがいますが、20年前から子どもに対して「お前」や「てめぇ」といった言葉を言っているママさんはいましたよ。もちろん、今もそういう人は見かけます。乱暴な言葉づかいの人は所詮その程度の品格ですよね。子どもだけでなく、夫や友人などまわりの人にも多大なる影響を及ぼすと思います。

2. 逆に丁寧すぎる言葉づかい

一方で、丁寧すぎる言葉づかいが気になるという人もいました。せっかく仲良くなったママ友に、いつまで取引先の人のような言葉づかいをされて息苦しい……と感じた人もいるようです。

・仲良くなったママ友の言葉づかいがいつまでも敬語で、まるで仕事のやりとりのように丁寧です。返信が遅れたときも「返信が遅くなり申し訳ありません」とか……。返答に困ります。こちらも「お気になさらないでください」と同じように丁寧に返すべきなのでしょうか。

・職場の人の言葉づかいが丁寧すぎます。「ご存知ですか?」「ご一緒してもいいですか?」など……。誰に対してもそんな感じなので、もうそういう人だと割り切っています。

3. LINEで「ぢゃ」や「てゆーか」などをつかう

LINEやメールの文面で、若者のようなくだけた言葉をつかう人が苦手だという人も多くいました。相手の顔が見えない文章だからこそ、きちんとした言葉づかいをしたいものです。

・LINEの文面で「てゆーか」や「ぢゃ」などを使う人がいます。言葉づかいが残念で気になってしまいます……。

・「ぢゃ」とか使う人って、大人ががんばって若者ぶってる感じがして気になります。そういう人って、きっと周りの人もそんな文面なんでしょうし、しょうがないのかもしれませんね。

・私は「食べれる」とかのら抜き言葉でさえイラっとしてしまいます。あとなんでもかんでも「ヤバイ」という人も苦手です。

・文面の語尾を「~じゃね?」と書く人が苦手です。きっと直接的な会話では使ってないんだと思いますが、「~なんじゃね?」という文面をみると、みっともないなぁと思ってしまいます。

4. まとめ

人を判断するとき、やはり言葉づかいを気にする人は多いようです。とくに、乱暴な言葉づかいをするママ友に対しては「いつか子どもも同じような言葉づかいをするんじゃないか?」と不審に思ってしまうようです。言葉づかいには十分に注意したいものですね。

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND