体が元気になるニッポンの食を全農で再発見!

2020/06/01

新緑のまぶしい初夏が到来!新しい季節はうれしいですが、気温が高くなると体が疲れやすくなりますよね。そんなときはやっぱり、日々の食事から元気をチャージするのがいちばん。全農主婦記者が開発に参加した「もっちり玄米パックご飯」や、「濃い健康青汁」「国産紅はるかのお芋シート」など、手軽に栄養を補える全農のおすすめ食材を紹介します。

美容にも健康にもいい“もちもちの玄米がパックごはん”で手軽!

この投稿をInstagramで見る

kazuyo♡(@kazuyo.1219)がシェアした投稿 -

「本当にもっちもちで、朝から驚いた!おいしすぎて、本当にびっくり!」と栄養士でサンキュ!全農部 の内田かずよさんが感動したのは、全農主婦記者たちも開発に参加した、JA全農がAmazon限定ブランドとして発売している「もっちり玄米パックご飯(黒米入り)」。

国産の玄米を圧力釜で炊き上げたもちもちとした食感とほかなか塩味で、温めるだけで、健康にいい玄米をおいしく食べられます。

「美容にも健康にもいい玄米を、温めるだけの手軽さで食べられるのもいい! 普通のごはんに比べてそしゃく回数が増えるから、朝からていねいにごはんを食べられますね♪」。

Amazon限定で発売中!「もっちり玄米パックご飯(黒米入り)」で玄米を手軽においしく


抹茶風味で子どもも飲みやすい!アレンジも簡単な青汁を毎日の食事に取り入れて

この投稿をInstagramで見る

けんママ⭐️ダイエットインストラクター(@kenmama89)がシェアした投稿 -

健康のために取り入れたいと思いつつも、飲みやすさが気になる青汁。そこでダイエットインストラクターとしても活動している、サンキュ!全農部のけんママさんにおすすめを聞いてみると、「わが家では、『伊藤園×ニッポンエール 濃い健康青汁』を朝ごはんにプラスするのが習慣。息子もゴクゴク飲んでいますよ!」とのこと。

『伊藤園×ニッポンエール 濃い健康青汁』は、ケールを中心に、大麦若葉と香々地 長命草(ボタンボウフウ)など体にいい素材をブレンドしつつ、伊藤園の緑茶と抹茶で仕上げているので、飲みやすいのだそうです。さらに、牛乳や好みのフルーツと一緒にミキサーに入れれば、ヘルシーなスムージーとしても楽しめます。

「香料や保存料、着色料が無添加で、国産原料100%と、安心して飲めるのもポイントですね。家族の健康はもちろん、ダイエットのためにも、これからも野菜の栄養を意識して摂りたいですね」

JAくらしの宅配便のほか、全国のスーパーでも販売中!


食物繊維たっぷりの干し芋がなめらかで食べやすいシート状に!

この投稿をInstagramで見る

apricot_project(@apricot_project)がシェアした投稿 -

素朴な味わいで好きな人も多い干し芋。でもちょっとかたくて食べにくい…と感じたことはありませんか?

今回全農から登場した「ニッポンエール 国産紅はるかのお芋シート」は、後味がすっきりして上品さを感じさせる「紅はるか」を裏ごしして、形を整えて干しているから、舌触りがなめらかで食べやすい!

サンキュ!全農部のapricot_projectさんは、「スイーツ並みの糖度の高さと、さっぱりした後味を両立した優等生、紅はるかの干し芋!少し焼いて食べるのもおいしいし、切りもちと水を加えて電子レンジでチンして練ると、和菓子みたいになっておすすめ」と、干し芋マニアならではの楽しみ方も教えてくれました。

こちらは全国のコンビニやスーパーで購入できるので、干し芋好きな方はぜひチェックしてください。

今回紹介したものは、健康はもちろん、美容にもいいものばかり。どれも手軽に取り入れることができるから、日々の食卓にプラスして、忙しくても元気&キレイな毎日を過ごしたい方にぴったりです。

全農主婦記者の活動をもっと読みたい!食農育報道局TOPはこちら

協力/全国農業協同組合連合会

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND