伊藤あさひさんインタビュー「高嶺の花より親しみやすい女性が好きです」

2020/08/16

毎日忙しい『サンキュ!』読者を癒やすイケメン!「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で史上最年少のレッド役や、ドラマでもさわやかな魅力を振りまく伊藤さんの日常や恋愛についてお聞きしました!

<プロフィール>
伊藤あさひ(いとうあさひ)さん
00年1月19日生まれ、20歳、東京都出身。18年にスーパー戦隊シリーズ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で初の主演を務める。19年に「俺のスカート、どこ行った?」(日本テレビ)、「4分間のマリーゴールド」(TBS)に出演、今年7月公開された映画「私がモテてどうすんだ」では原作でも人気の七島希役を好演。

高嶺の花より親しみやすい女性が好きです

澄んだ瞳とサラサラの茶髪、まるできれいな小鹿のようにキュートな伊藤あさひさん。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(通称、ルパパト)で最年少レッドとして主演を務めた彼には、主婦層と小さい子どものファンも多い。
性格は「平和主義で感情の起伏があまりないんです」と言う伊藤さん。「怒ることもあまりないんです。唯一怒るのはうそをつかれたとき。だれも幸せにならないうそはよくないです!幸せを感じるのはおいしい物を食べているときと、愛犬と遊んでいるとき」。 

話す口調も穏やかでふんわりした雰囲気の伊藤さんは、現在、俳優業と大学生活を両立させている頑張り屋さん。「大学は法学部でたくさん課題が出るので、大変です。内容もむずかしいから課題が終わったときはすごく達成感があります」。
俳優になったきっかけは事務所からのスカウト。「最初は何もわからない状態でしたけど、今はやりがいを感じていて、少しずつ肝が据わってきて、いろんなことに挑戦したいと思っています。今の自分にしかできない役をたくさんやれたらいいな。作品づくりはキャストの皆さんもスタッフさんも一致団結しなければできないから、そういう現場の雰囲気がすごく好きです」。

ゴールが見えにくい職業でもある俳優業。伊藤さんは自分の演技を客観視するため、自身の出演した作品は見返すようにしているそう。「このシーンは自分が思っていたのと実際の映りに差があるな、とか反省して次に生かすようにしています。毎回の現場が勉強ですけど『俺のスカート、どこ行った?』のときは特に古田新太さんを始め、大御所のかたがたの演技に圧倒されて今でも記憶に残っている作品です」。
自分の好きなところは「すぐに寝られるところ。ベッドに入ったら即寝られます。直したいのは出かける準備がいつもギリギリになるところ。早く起きても、なぜか家を出る時間ギリギリまで支度にかかってしまって。余裕を持って家を出て、カフェでコーヒーを飲んだりしてみたいです」。

子どものころは転校が多かったので、友達をつくることが自然と得意になったと言う伊藤さん。「転校した初日って、どこの学校も朝礼で全校生徒の前であいさつをさせられるんです。緊張するし、全員とかかわることなんてたぶんないのに、どうしてここであいさつしないといけないんだろう?って嫌でした(笑)。でも野球をしていたのもあって、友達はすぐにできたかな。男女問わず仲良くなっていて、学校生活は楽しかったです」。
ふんわりした雰囲気でマイペースに話す伊藤さんは恋愛に関しても、あまりこだわりは強くないようで「好きな女性のタイプもあまりなくて、きちんとしていて清潔感があれば、あとはフィーリングが合う人がいいですね。ドラマに出てくるような華やかなヒロインタイプの女の子に憧れはあるけど、もっと普通の親しみやすい人のほうがつきあいたくなると思います」。

まだ20歳の伊藤さんにとって結婚は先の話のよう。でもプロポーズのセリフにはイメージがある。「『僕のみそ汁を毎日作ってください』とか(笑)あまりひねったことが言えないので、普通に『結婚してください』と言いたいです。一緒にいて気をつかわない、空気感が合う人と出会えたらいいなあ。異性にもカッコつけずに悩み事とか何でも話すほうなので。結婚しても休日は一緒におしゃれなカフェに行ったりしたいです」。
仕事も人生もまだまだこれから。最後にキラキラした瞳で今後について語ってくれた。「今は一瞬一瞬を大切に、そのときにしか見せられない"伊藤あさひ"を出していきたいです。色気がある役なんかもやってみたいし、好きな洋服にかかわる仕事もしてみたい!何でもチャレンジしていきたいです」。

伊藤あさひさんへのQ&A

伊藤あさひさんが思うきれいな女性ってどういう人ですか?

髪型は見ちゃいます。髪の毛がきれいで、あと一生懸命な姿をみて がんばって仕事しているところとかをカッコいいなって思ったりします。

女性のどういう部分を見てキレイ・素敵な人だなと思いますか?

楽しそうな人がいいです。ごはんを食べておいしそうにしているところとか、
感情が素直に出ているときはいいなって思います。
この人の性格がわかったなって思うときですね。

年上の女性のどういうところに魅力を感じますか?

年上の女性が自分より経験してきていることが多いし、落ち着いているイメージがあります
年上の女性ともし付き合うなら、僕が引っ張るとかあまりしないで、逆に甘えたいなって思います。おいしいお店もたくさん知ってそうだから教えてほしい!

off shot!

自宅では犬を飼っている伊藤さん。スタジオにあった熊の置物と遊ぶ姿すらも絵になっていました!

参照:『サンキュ!』2020年9月号「サンキュ!BOY FRIEND」より。掲載している情報は2020年7月現在のものです。撮影/奥田耕平 取材・文/藤坂美樹 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND