890円で家中使える無印良品!高見え感抜群の優秀収納グッズって?

2020/12/02

「ファイルボックスにはさまざまな材質ものがありますが、手軽に使いたいなら断然ダンボールがおすすめ!」と話すのは、整理収納アドバイザー1級資格を持つ勝連さおりさん。

今回は「組み立てやすく、見た目もスッキリ」と勝連さんが太鼓判を押す、無印良品のファイルボックスについて紹介してもらいます。

ワンタッチで組み立て完了!ダンボール素材とは思えない高見え感も魅力 

今回ご紹介するのは無印良品の「ワンタッチで組み立てられるダンボールファイルボックス5枚組」。価格は890円(税込)です。サイズは約幅10×奥行32×高さ25cmで、A4用紙が入る大きさです。

店頭では畳まれた状態で販売されていますが、組み立てはとっても簡単。本体を広げて、底のツメ部分を1ヵ所はめ込むだけで完了です!本商品はベージュとダークグレーの2色展開ですが、筆者のおすすめなはダークグレー。パッと見ダンボール素材を感じさせず、高見えするのが魅力!

おすすめ利用シーン1:クローゼットの中

シンプルなデザインなので、どこに置いても違和感なく溶け込んでくれますが、とくにおすすめなのはクローゼット内での使用。

バッグや帽子などのファッショングッズ収納をするのにピッタリなサイズ感。柔らかいダンボール素材だけど、しっかり立てて置けるので型崩れもしにくいです。ポケッタブルアウターも袋に入れた状態で立ててすっきり入りましたよ!

中身を入れたファイルボックスをクローゼット上段に5つ並べて置いてみましたが、ダークグレーの落ち着いたカラーリングの効果もあり、すっきり見えます。

また深さがあるので、ハンガー置き場としても使えます。

おすすめ利用シーン2:日用品の仕切りにも◎

日用品をストックする際の仕分けに使うのもおすすめです。高さ的に洗剤やスプレー類、詰め換え袋などがすっきり入ります。一般的な容量のボトルや詰め換えであれば、写真のように4つ入ります。

このときは洗面台下の収納に使いましたが、キッチンであれば洗剤やスポンジ、ゴミ袋ストック収納にしてもよいです。汚れてしまっても無印ならまた買い直せるのもうれしいポイント!


◆執筆/勝連さおりさん
1級骨格スタイルアドバイザー、日本スカーフコーディネーター協会認定講師資格、整理収納アドバイザー1級資格を持つ。〈衣食住のちょっとの工夫で毎日の暮らしをもっと楽しく〉をテーマに発信するSSS-Style+のファッション担当。

※商品情報は記事執筆時点のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND