冷蔵庫収納アイデア14選!収納上手さんたちが実践している使いやすさ&キレイを保つコツ

2022/11/23

買い物をして、気が付くとごちゃっとしがちな冷蔵庫収納。そこで今回は、収納上手さんたちの冷蔵庫収納の実例やキレイを保つコツをご紹介します!少しずつ工夫することで、料理が楽しくなる収納が完成しますよ。

セリアのやわらか野菜ストッカーで大きめ野菜もすっきり

セリアのやわらか野菜ストッカーで大きめ野菜もすっきり
出典:Instagramアカウント「yuruku_ouchi」

冷蔵庫の野菜室収納には、セリアのやわらか野菜ストッカーが便利です。やわらかい素材のケースなので、白菜やキャベツなど大きな野菜も丸ごとやさしく収まり、野菜を傷つける心配がありません。

チーズ収納はダイソーとセリアの合わせ技でシンデレラフィット

チーズ収納はダイソーとセリアの合わせ技でシンデレラフィット
出典:Instagramアカウント「maa._.naa429」

冷蔵庫内のスライスチーズ収納に悩んだら、セリアとダイソーのはしごがオススメです。セリアのチーズケースとダイソーのキッチンコンテナを合わせれば、まさにシンデレラフィット。省スペースなだけでなく、1番上の棚に置いても取り出しやすくなります。

ダイソーのホワイトダブルクリップが冷蔵庫で大活躍

ダイソーのホワイトダブルクリップが冷蔵庫で大活躍
出典:Instagramアカウント「kazumi_moomin」

ラベリングをしたダブルクリップは、冷凍庫収納で大活躍します。ジップロックに割りばしを巻いて留めれば、へにゃっとならず、冷凍庫内にストックする食材が、上から見ても一目でわかるようになります。ホワイトカラーなので、文字も読みやすく、すっきり見えます。

ニトリの冷蔵庫トレーで冷蔵庫内を「一目で見える化」

ニトリの冷蔵庫トレーで冷蔵庫内を「一目で見える化」
出典:Instagramアカウント「hachihaus」

ニトリの冷蔵庫トレーは、透明ボックスなので、中に何が入っているかすぐにわかり、賞味期限切れなどの食品ロスを防ぐことができます。また、食品を大まかにグルーピングしてトレーに入れることで、奥のものが取り出しやすくなります。

目からウロコ!ダイソー穀物保存容器の便利な使い方

目からウロコ!ダイソー穀物保存容器の便利な使い方
出典:Instagramアカウント「ajugaaajuga」

ダイソーで買える穀物保管容器を、冷凍庫内の収納アイテムとして活用したアイデアは、まさに目からウロコ!バラ凍結しているフルーツや枝豆などを入れておけば、使いたい量をさっと取り出せるので便利です。ラベリングして、一目で何が入っているか分かる工夫も大切です。

定番食材はボックスでひとまとめに!

定番食材はボックスでひとまとめに!
出典:Instagramアカウント「ami.bloomin」

家庭ごとの定番ストック品などは、冷蔵庫にケースを設置するのがおすすめ。そのなかに入れておくと、取り出しやすく、冷蔵庫のなかで迷子になることもありません。ラベリングをしておくことで、家族の誰でもわかりやすくなる工夫も参考にしたいアイデアですね。

アイテムを使って収納しやすいアイデアを

アイテムを使って収納しやすいアイデアを
出典:Instagramアカウント「mari_ppe____」

冷凍庫のなかで収納ボックスを使うときに、ボックスが動いてしまい、安定しないことも。そんなときは、ダイソーの「ボックス・ケース連結パーツ」を使うとボックス同士を固定できるため、安定して収納しておくことができます。ボックスを使って食材ごとに分けておくと、パッと見てどこに何があるかわかりやすく、重複買いを防ぐことができますね。

収納アイテムの色味をそろえてスッキリ

収納アイテムの色味をそろえてスッキリと
出典:Instagramアカウント「ikmy_ig」

冷蔵庫のなかをスッキリしたいときは、収納アイテムで食材を整理するのはもちろんですが、収納アイテムのカラーを統一することもポイント。形が異なっても全体的に、同じ色でそろっていると統一感が増して、見た目もスッキリとして見えますよ。

新聞紙を使って掃除の手間をはぶく

新聞紙を使って掃除の手間をはぶく
出典:Instagramアカウント「aikajiaika」

食材を保管する野菜室のなかは、少しでも清潔を保ちたいところ。そこで、全体に新聞を敷いておくと、定期的に新聞を変えるだけで常に清潔さを保つことができます。掃除の手間をはぶきたい…という人におすすめのアイデアです。

ビニールを使って野菜くずを防ぐ!

ビニールを使って野菜くずを防ぐ!
出典:Instagramアカウント「juju.312」

こちらの野菜室の収納アイテムは、すべてセリアのもので統一されています。また、野菜の種類ごとに、ビニールでくるんでいるため、野菜のクズなどが冷蔵庫内で散らかることを防ぐことが可能に。見た目もスッキリとしますね。

フタつき収納ボックスで鮮度の劣化を防ぐ

フタつき収納ボックスで鮮度の劣化を防ぐ
出典:Instagramアカウント「enu.1016」

野菜室のなかでは、食材ごとにケースに入れて保存するアイデア。調理しやすいように、野菜をカットして保存する家庭もあると思います。そんなときは、フタつきのタイプの収納ボックスをセレクトすると、野菜が空気に触れる時間を少なくできるため、鮮度の劣化を防ぐ期待ができておすすめです。

配置でフードロスも減らせる!100均アイテムでつくる冷蔵庫収納

出典:Instagramアカウント「rina__kurashi」

賞味期限の早いものは見える位置に置いて、出来る限り冷蔵庫内を空っぽにしてから買い物に行くことでフードロスの削減に。このように100均アイテムを効果的に取り入れることで、見た目も使いやすさもアップします。用途別にパズルのように組み合わせることで、どこに何があるかわかりやすくなりますね。

ホーロー容器と野菜保存袋+スライダーバッグで新鮮なまま美しく!

出典:Instagramアカウント「mayumimi.24」

こちらは、上段にホーロー容器、下段に野菜保存袋+スライダーバッグを活用した野菜室収納のアイデアです!食材を仕分けながらフレッシュさをキープできるのがうれしいところ。これならたくさん買い物をしても安心です。クリアな見た目で、中身がわかりやすいのもよいですね!

少しずつ詰め替え&ラベリングでおしゃれな冷蔵庫収納に!

出典:Instagramアカウント「sh.atyou」

無印良品、100均、IKEAなどさまざまな保存容器、収納ケースを活用した冷蔵庫収納アイデアです。ラベリングをすることで取り出しやすく、色味も統一しておしゃれに。冷蔵庫を開けるのが楽しくなりそうです!少しずつ詰め替えてお気に入りのスタイルを見つけていくのも素敵ですね。

思わず真似したくなる素敵な冷蔵庫収納アイデアをご紹介しました!ほんの少しの工夫でもグッと使いやすくなるので、アイデアを参考にイメージを膨らませながら、自分なりの”お気に入り収納”を見つけてみてくださいね!

※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND