【収納テク】絶対片づく!プロ直伝の収納テク&押し入れ収納

2020/06/25

奥行きがありすぎるうえに、仕切りやハンガーかけがなくて、洋服を収納するのがむずかしい押し入れ。しかし、“あること”をするだけで、すっきりとして使いやすい収納場所になるんです。押し入れを上手に使うコツを教えます。

<教えてくれた人>
中山真由美さん(整理収納アドバイザー)
整理収納アドバイザーとして、個人宅や企業の収納コンサルティング、間取り提案、セミナーなどで活躍中。「捨て下手」「しまい下手」だった過去や子育て経験、心理学の知識を生かしたわかりやすいアドバイスに定評あり。

押し入れの収納術

奥行きがありすぎて整理しにくい!という声多数。出し入れしやすい上段の手前によく使うものを集めるのがコツ。

1 手前と奥に分けて使うとたっぷりしまえて取り出しやすい

「奥行きのある引き出しを使っていたころは"たんすの肥やし"が増えるばかり。浅い棚やトレーを活用したら出し入れがラクに。さらにふすまをはずしたら物量の把握も簡単に。すぐ洗濯しない服はポールにかけて陰干ししてから収納」(金内さん/ 『サンキュ!』19年3月号より)

【ココがGOOD】
”奥行き対策”として手前と奥をエリア分け。かごやトレーで分類収納もされていて、これぞ完璧な押し入れ収納!

2 片側によく使うものを集めるだけで使い勝手アップ

「出入り口に近い右半分に1軍アイテムを固めて。上段のラックで、洗濯した衣類をハンガーごと戻せるようにして"時短収納"も実現。下段には奥行きの浅い引き出しを2つ置き、衣替えは前後を入れ替えるだけに」(k.m.k.btさん/インスタアカウント@k.m.k.bt)

【ココがGOOD】
大きな空間をエリア分けして、使用頻度ごとにものを配置しているのが素晴らしい!手前と奥の使い分けも100点。

3 容量の多さを利用して家族全員の衣類をまとめる

「しまう作業をギュッと1カ所で完了させようと家族全員の衣類を押し入れ2つに集約。ポールやかごをたして”かけるだけ””放り込むだけ”にしたら断然ラクに。丸見えなので、よけいなものを増やさないことも意識するように」(ナミさん/ 『サンキュ!』17年5月号より)

【ココがGOOD】
左右を大人と子どもで分けて、ふすまもはずしているのがポイント。どこに何があるか、ひと目でわかりますね。

「前は各部屋に”人別”に衣類をしまっていましたが、洗濯物の片づけが面倒で。それで家族4人の服を1つの押し入れに集約することに。奥行きを生かして奥に季節外のものを収納したら収まりました。あれどこ?と聞かれることも激減」(うたさん/インスタアカウント@utatanenet_home)

【ココがGOOD】
押し入れをファミリークローゼットにするアイデア、とてもいいです!これならあっという間に洗濯物が片づきそう。

これで解決!無印良品・イケア・ニトリの神グッズ

あなたの家の押し入れを、使いやすくする収納アイテムをご紹介!

[イケア]… ラッスリグ シェルフユニット

押し入れ上段の手前と奥のエリア分けが手軽にできる優秀アイテム。手前のバーには衣類をかけて、奥の棚板には使用頻度の低いバッグなどを並べておけます。

[ニトリ]… 押入れ・クローゼットハンガーラック ヴェルサ

スペースや衣類のサイズに合わせて、ポールの高さを7段階まで調整可能。押し入れの深さを利用した置き方は、季節外の衣類の保管にぴったり。

[無印良品]… パルプボードボックスキャスター付

キャスターつきで出し入れがラクだから、いちばん使いにくい押し入れ下段が奥までしっかり使えます。棚板は高さを変えられる可動式。ベージュ(タテヨコ仕様)。

[ニトリ]… 押入れ収納キャリー

キャスターつき。大きなボックスや季節家電などは、直接置かずにこれにのせると出し入れが劇的にスムーズに。「奥に何があるのかわからない~」も防げるうえ、掃除もラク。

参照:『サンキュ!』2019年10月号「それでも片づいている家のひみつを教えます」より。掲載している情報は2019年8月現在のものです。

撮影/小野田陽一、林ひろし 構成・文/志賀朝子  編集/サンキュ!編集部

押し入れ収納テクニックの実例もチェック!

ここからは、Instagramに投稿されていた、押し入れ収納テクニックをご紹介。上で紹介した内容とあわせて参考にして、ぜひ整理されて使いやすい押し入れを手に入れてくださいね。

秘密基地風スペースでおもちゃも収納!

出典:Instagramアカウント「yo_ta49」

こちらは押し入れに小さなはしごやライトをつけ、秘密基地風に改造した例です。押し入れの下の段には子どものおもちゃを収納。子どもでも簡単に取り出せる位置での収納、そして基地風スペースのアイデアが良いですね。

押し入れのスペースにライトや読書スペース!

出典:Instagramアカウント「tomomi_1013_0707」

押し入れの2段目の収納スペースにはしごをつけ、ライトや読書スペースをつくっている例です。このようなスペースがあると、子どもも喜びそうですね。収納ボックスにはひとつひとつラベリングもされ、見やすく取り出しやすくなっているのもポイントです。

ショップのように洗練された押し入れスペース

出典:Instagramアカウント「diy___magazine」

ここが押し入れだったとは信じがたいほどハイセンスな収納スペースです。棚や大きめの鏡など、スペースを入れながら収納することで見た目もすっきり。ハンガーも手前から奥に収納されている点がすっきり見えるポイントにもなっていますね。

ナチュラルな雰囲気の押し入れ収納!

出典:Instagramアカウント「___thor_kids」

こちらも押し入れとは思えないほどおしゃれな雰囲気です。流木を使った洋服収納や小物など、すべてきれいにまとまっていますね。セリアのステンレスのハンガーがすっきり見えておしゃれです。

子ども服は取り出しやすく手前に!黒板もかわいい!

出典:Instagramアカウント「nami_1001」

一目見てどこに何が入っているのかわかる収納ですね。子ども服は取り出しやすく手前に、収納ボックスもさまざまな形のものが活用されています。子どもの黒板の絵もかわいらしいですね。

インデックスで衣類を分類すればすっきり見やすい

出典:Instagramアカウント「sa__e_ko」

クローゼットのハンガーパイプ部分に、衣類ごとのインデックスを取りつけたアイデア。トップス・ボトムス・アウターなど、種類ごとに衣類を分けることで見やすさと取り出しやすさがUP。さらにハンガーをそろえることで統一感が出て、まるでお店のようにすっきりとします。

枕棚収納は立てて取り出しやすく

出典:Instagramアカウント「ouchi0123」

たくさん収納しようと思うとついつい積み重ねてしまいがちですが、こちらはあえて立てて収納したアイデアです。荷物が重なり合わないため、取り出しやすく入れ替えも楽に行うことができます。タグをつければ中身を忘れる心配もなく、シーズンものの管理にもぴったりです。

あえて中身は見せずにすっきり感を高める

出典:Instagramアカウント「_____tam3.ie」

大きいサイズと1/2サイズを自由に組み合わせて使えるニトリの収納ボックスは、押入れのサイズに合わせてカスタマイズすることができます。ざっくりと収納しても中身が見えないので、すっきり感もばっちりですね。シンプルなデザインとカラーは、和室との相性も抜群です。

1つのフックに1つのアイテムで増えすぎを防止

出典:Instagramアカウント「ufufuspace」

こちらはデッドスペースになりやすい扉裏にフックを取りつけ、帽子やベルトなどの小物類を引っかけたアイデアです。1つのフックに1つのアイテムをかけると決めておくことで、自分が持っている個数を把握でき、買いすぎも防ぐことができる、まさに一石二鳥の収納方法です。

押し入れを食器棚にしてスペースを有効活用

出典:Instagramアカウント「tsuyumi_lifestyle」

こちらは押し入れだった場所にスチールラックを設置して、食器棚をつくった例です。キッチンの小物も上手に収納されていて、すっきりしていますね。収納ボックスもいろいろな大きさのものを使えば、効率よくまとめることができます。

押し入れの枕棚には使用頻度が低いものを

出典:Instagramアカウント「ayaka_izu」

押し入れの上の段は取り出すのがたいへんな場所でもありますね。このスペースはふだん使わないものを収納しておくのがベスト。使うときに取り出しやすいよう、ラベリングしておくと便利ですね。

押し入れを見せる収納に

出典:Instagramアカウント「minapon1018」

白やナチュラルなカラーでまとまった押し入れ。見た目もすっきりしていますね。使いやすいようにふすまは外し、見せる収納にしているのが使いやすくて素敵です。

押し入れの下の段は遊べるスペースに

出典:Instagramアカウント「makinterior」

こちらは和室の押し入れ収納です。上の段は大きなおもちゃや毛布などを収納、下の段は子どもが遊べるスペースになっています。ジョイントマットを敷けば、子どもも安心して遊べますね。

押し入れを本棚スペースに

出典:Instagramアカウント「ayako_yoshinaga」

仕切りスタンドやブックエンドなどを活用して本を収納、隙間なども上手に利用して本が収納できていますね。カラーボックスなども使えばすっきりまとめることができます。

押し入れの上の段はよく取り出すものを収納

出典:Instagramアカウント「anp_0909」

押し入れの上の段は、かがまずに取り出しができるため、おむつやタオルなどふだんからよく使うものを置いておくと便利です。また、子どもの手に届く場所にあるといたずらされてしまうかもしれないものも、高いところに置いておくとよいですね。

子ども部屋の押し入れ収納例

出典:Instagramアカウント「aak___home」

こちらは子ども部屋の押し入れ収納例です。大きめの布団は縦に収納、子ども服は強力突っ張り棒を使ってハンガーにかけています。これで服を畳む手間も省けますね。そして、子どもがよく使うおもちゃなどは取り出しやすいようにいちばん下へ。これなら子どもも自分でお片づけができそうですね。

収納ボックスにラベリングすればわかりやすい

出典:Instagramアカウント「tomomi_1013_0707」

100均などのいろいろな種類の収納ボックスを使えば、押し入れもすっきり整頓されてわかりやすくなりますね。だれが見てもわかりやすいようにラベリングしておけば、必要なものも探すことなく取り出せます。押し入れの天井部分も収納スペースとして使えているのがよいアイデアですね。

グレーの収納ボックスがおしゃれ!

出典:Instagramアカウント「reks_alley」

収納ボックスは白や透明のものが多くなりがちですが、こちらはグレーの収納ボックスを活用した例です。押し入れの中がぐんとおしゃれになります。いちばん下の段にはローラーつきの収納が使われているので、中のものも取り出しやすいですね。

押し入れの上段を作業台に

出典:Instagramアカウント「kozue._.pic」

押し入れの上段にはものを置かず、作業台にするというアイデアです。アイロンがけがや洗濯ものを畳む用のスペースとして活用できます。何も置かない、というのも空間もすっきりして、よいアイデアですね。

詰め込みすぎない収納がポイント

出典:Instagramアカウント「eri__home__」

白を基調にした押し入れ収納例です。収納ボックスの中は詰め込みすぎず、スペースを空けつつ、取り出しやすくするのがポイント。スペースに余裕があるほうが見た目もきれいですね。

いざというときの備蓄品もまとめて収納

出典:Instagramアカウント「yo_home_ig」

下段には、重さのある飲料水やカセットコンロなど、ふだんは使わない災害備蓄品をまとめて収納。そして、取り出しやすい中段にはよく使う日用品などが置いてあります。収納用品もIKEAで統一することでごちゃつきがありません。

押入れがツリーハウス? 秘密基地?

出典:Instagramアカウント「tomomi_1013_0707」

押し入れの下段には子どもの洋服を収納。かける収納にすることで、小さな子どもでも自分で取ることができます。そして上段には秘密基地! 小さな子どもたちは高いところと狭いところが大好き。これは大喜びですね!

きっちりエリア分けすれば使いやすい

出典:Instagramアカウント「mio.kaji」

押し入れの左側がママ、右側を小学生の娘さんと分けて使っています。娘さん用はブランコハンガーで上下に空間を仕切って、上段がトップス、下段にボトムスをかけました。これならコーディネートがしやすそう! 真似してみたいアイデアですね。

Instagramに投稿されていた、押入れ収納テクニックをご紹介しました。取り入れやすいアイデアがいっぱいでしたね! ぜひみなさんも参考にしてみてください。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND