1. トップ
  2. お金
  3. FPが証言!貯蓄1000万円は意外と無理じゃない!

FPが証言!貯蓄1000万円は意外と無理じゃない!

2018/10/20【 お金 】

1000万円貯められるのは、高収入の人だけだと思っていませんか?実際は、その逆。年収が多くなくても1000万円の貯蓄に成功した人が急増しているんです!なぜ、普通の収入でも貯めることができるのか……。お金のプロが分析・解説します!

<教えてくれた人>
藤川太さん……家計の見直し相談センター代表。2万世帯超の家計を診断し、家庭の状況に合った、夢を実現できる貯め方をアドバイス。『サラリーマンは2度破産する』(朝日新書)など著書多数。

貯蓄ゼロからでも12年で貯まる!

1000万円という大金も、切り分ければ毎年の貯蓄の集まり。100万円を10回積み重ねれば貯まります。つまり、100万円貯められたら1000万円も夢じゃない。今から始めても月3万5000円の貯蓄+ボーナスから年40万円を貯蓄すれば12年で達成できます!

1000万円貯めるには……?

家計や貯蓄の状況ごとに、貯まらない原因とその打開策を紹介。

■一から貯め始める初心者さんは……
貯蓄ゼロなら家計が整っていない可能性大。まずは100万円貯められるよう、お金の流れを整理しましょう。月の貯蓄額や予算を決め、貯めるしくみを整えることからスタート。

■貯蓄がなかなか殖えず、停滞中の人は……
子どもが幼稚園や塾に入った、収入が減ったなど生活が変わったのに、家計は以前のままでは?収支のバランスを見直し、貯蓄額にムリはないか、減らせる支出はないか点検を。

■出費がかさむ共働きさんは……
家族共通の目標がないと日々の生活しか見えず、浪費しがち。夫婦でライフプランを話し合い、貯蓄への目線を合わせましょう。子どもの進路や老後など将来のことを見据え、貯める目的と必要な額を明確にするとモチベーションがUP!

貯めるのに必要な2つのこと

「1000万円貯めるのは長い道のり。だからこそ、ストレスなく楽しく取り組むことが大事!」と藤川さん。貯めるためのポイントはこの2つ!

【1】貯める「金額」だけでなく、「何に使うか」を決める
貯めて何をするかを具体的にイメージすると、やるべきことが明確に。買い物でも「これは買わない」といった判断も早くなり、目標に向けて合理的に行動できます。それで自然と無駄が減り、ストレスなく貯められるように!

【2】やりくり費の節約だけに頼らない
貯蓄しようと思うと、食費など日々のやりくり費の節約から始める人が多いのですが、買い物や生活を変える必要があるので、それだけに頼るとつらくなります。固定費の見直しなど、生活レベルを下げずラクにできる方法にも目を向けましょう。

1000万円貯めると、これまでお金を理由にあきらめていたことができるようになり、世界が広がりますよ。初めから「1000万円は無理」とあきらめないで、前向きに貯蓄プランを立てていきましょう。

参照:『サンキュ!』11月号とじ込み付録「ストレスなしで1000万円貯まる!完全マニュアル」より。掲載している情報は18年9月現在のものです。イラスト/Qoonana 構成・文/神坐陽子、宮原元美 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

こちらの記事もチェック!

お金の新着記事も見てね

AND MORE

お金の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP