アジアの母と赤ちゃん

産後5カ月で−10kg達成!体の回復を最優先にして過ごせば、ちゃんとやせます!

2022/04/07

産後5カ月で約−10kg達成したshibou_wo_moyaseさん。産後1カ月からはじめたダイエットは、体の回復が最優先でした。無理のない範囲での産後にぴったりの運動や、母乳のために栄養を第一に考えた食事。産後、育児が大変でダイエットなんてとんでもない…という人にとっても、健康につながるshibou_wo_moyaseさんのダイエットは必見です。

まずはビフォーアフターから

出典:Instagramアカウント「shibou_wo_moyase」

こちらが9kgの減量に成功したときのビフォーアフターの写真。育児で大変な中、ここまでの体の変化に驚きですよね。ウエストまわりを中心とした下半身だけでなく、鎖骨も美しい!子育てで大わらわのはずの産後1カ月から始めたというダイエット。具体的に見ていきましょう。

「まごわやさしい」で健康第一!

出典:Instagramアカウント「shibou_wo_moyase」

ダイエットで一番大切なことは食事というshibou_wo_moyaseさん。産後は母乳育児だったため、栄養面にとても気をつけていたそう。とくに「「ま(豆類)ご(ごま)わ(海藻類)や(野菜類)さ(魚)し(キノコ類)い(イモ類)」の考え方を取り入れて、バランスよく食べることを心がけました。栄養面をきちんと考えているので、ごはんや唐揚げなど、好きなものも食べることができます。ただ、食べ方に工夫をしているのがポイント。まずは血糖値の上昇をおさえるために野菜、スープから食べる。ひと口30回以上噛むなどをがんばっているそうです。

体の回復を最優先!

出典:Instagramアカウント「shibou_wo_moyase」

産後1カ月から始めたダイエット。体の回復を最優先させました。腹式呼吸や、足先の運動、腹部の伸展運動などの「産褥体操」や、母乳の分泌をうながすために肩甲骨をまわす「おっぱい体操」などを無理のない範囲で続けたのだそう。そのほか、姿勢を改善するストレッチや、湯船にゆっくりとつかり冷えの改善も心がけました。

食事は楽しく、我慢しない!

出典:Instagramアカウント「shibou_wo_moyase」

shibou_wo_moyaseさんは、材料を工夫して食事を楽しむことも忘れません。こちらはオートミールでつくったお好み焼き。簡単でとってもおいしいのだそう!作り方は、オートミール30g、水50ml~60ml、卵1個、千切りキャベツ1つかみ、豚やシーフードなどお好みの具材、天かす大さじ1、和風だし小さじ1/2をボウルに入れて混ぜます。フライパンで両面を焼いてお好みでトッピングをかければできあがり。オートミールが苦手な家族も「おいしい!」と言ってくれるヘルシーお好み焼きです。

まとめ

産後1カ月から始めたダイエットは、5カ月で-10kgを達成。体の健康を第一に考えたからこそ、ダイエット成功につながったのですね。栄養バランスを考えた食事、産後にできる運動など、「体重がもどらない…」というママにとっても参考になることばかりでした。ついつい無理をしてしまいがちな産後のママたち。まずは自分の体を大切にしていきましょう!

※記事内で紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND