1. トップ
  2. ビューティー
  3. 夏が来る前に…「もも押し」で太もものむっちり感をなくそう!

夏が来る前に…「もも押し」で太もものむっちり感をなくそう!

2018/06/06【 ビューティー 】

夏が近づくと気になるのが、体についたムダなお肉。露出が増える夏は“むっちり”ではなく“ほっそり”した足を披露したいですよね。そこで『サンキュ!』では、美脚トレーナー・久優子さんに教えていただいた「押しやせ」ダイエット法をご紹介。リンパの詰まりを押し出すことで、太もものむっちり感が解消できます。

教えてくれた人…久(ひさし)優子さん(美脚トレーナー)
ボディメンテナンスサロン「美・Conscious ~カラダ職人~」代表。ホリスティック医学の第一人者、帯津良一医師に師事。自身の経験から「足から体を変える」メソッドを確立。

太もものむっちり感をなくす「もも押し」

老廃物がたまりやすい脚のつけ根のリンパ。骨盤や太ももからジワジワ血流を促し、詰まったものを一気に排出!

1:左右交互にかかとを上げる 

両足をそろえて立ち、両手で腰の左右を軽くつかむ。腰から引き上げるように左足のかかとをできるだけ高く上げて下ろす。右足も同様に行い、左右交互に続けて。
★左右交互5回 10秒

2:太もも全体をグーで押す

右手を握り第2関節を太ももの外側に当てる。ひざ上から脚のつけ根に向かって手の位置をずらしながら「グッグッグッ」と強く刺激。外側、内側、裏側と全体的に。
★片側15秒

3:そけい部を親指で押す

右脚のつけ根のそけい部に両手の親指を当てて、グーッと親指を押し込む。幅10㎝の範囲で指をずらしながら刺激。痛いな、コリコリするなという所は念入りに行う。
★片側15秒

*2・3を左脚も同様に行う

さらに、効率を高めるための「押しやせ」のコツを伝授!

コツ1:代謝が上がりやすい入浴中に行うのがベスト!

温まって血流がよくなるので効果的です。むずかしい人は朝の起き抜けに実践を。就寝中にたまった老廃物が流れ、スッキリ。

コツ2:押したあとにコップ1杯の水を飲んで老廃物を流す!

マッサージ後にコップ1杯の水を飲むと、血液とともに老廃物を押し流してくれます。冷えて再び代謝が落ちないよう常温か白湯に。

コツ3:すき間時間も押しグセをつけてさらに効果アップ!

押しやせは続けるほど体の代謝がよくなり、やせ効果もアップ。電車やバスの移動中、カフェでお茶中など常に押すクセをつけて。

面倒なエクササイズは無理という人も、押す+簡単な動きだけだから続けやすいですね。これで、スッキリ足へ一歩前進。夏がくるのが楽しみになるかも!?

参照:『サンキュ!』6月号「夏までに、おなかとお尻の肉を取る!大人のためのダイエット」より一部抜粋。掲載している情報は18年4月現在のものです。撮影/中島功輔(ピースモンキー) 構成・文/長島恭子

『サンキュ!』最新号の詳細は こちら!

関連するキーワード

ビューティーの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティーの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティーの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP