1. トップ
  2. ビューティー
  3. アラフォー必見!「5歳若く見える」ヘアスタイルへの秘密

アラフォー必見!「5歳若く見える」ヘアスタイルへの秘密

2018/11/28【 ビューティー 】

年を重ねるごとに肌だけでなく”髪”の悩みも増えてきますよね。アラフォーになると、これまでなかった白髪が出てきたり、ボリュームがなくなってきたり……そんな髪のお悩みを解決するポイントは「ヘアスタイル」にありました!

<教えてくれた人>
野口尊さん……芸能人も多数通う超人気サロン・ROI代表。数々の女性誌で、ヘアスタイルのトレンドを発信。その人の悩みに合わせたスタイル提案が得意で、女優やタレントからの信頼も厚い。

髪のお悩みがコレで解決!

白髪やペタ髪、パサつきなど、アラフォーの髪の悩みは、小まめな白髪染めやヘアケアをしないとカバーできないと思われがち。でも実は、ヘアスタイルを工夫するだけで手軽に若見えヘアがつくれるんです。カラーとスタイリングで「ツヤ」を、カットで「動き」をつければ、マイナス5歳も夢じゃない!

■パサつき&ボリューム不足には……
→いっそ、切る!
髪が長いと、重さでトップがペタンコに。毛先のダメージも目立ちます。思い切ってカットするのもアリ。

■薄毛&ボリューム不足には……
→分け目をあいまいにする!
「凝ったアレンジは無理!」という人におすすめなのが、分け目のひと工夫。地肌が隠せてふんわり感も出ます。

■白髪には……
→ピンク系カラーでツヤを出す!
ピンクやパープル系のカラーはツヤ感がアップ。少し明るめに染めると、伸びてきた白髪が目立ちにくくなります。

髪を切って若返った!

野口さんの提案を聞き、今回思い切って顎下までカットした人気読者モデルの町田さん。「軽やかな雰囲気で、これからの秋冬ファッションが映えそう。スタイリングもしやすくなって、うれしいです」と大満足のよう。

■ツヤはカラーで取り戻せる!

肌が白い町田さんは、ピンク系のカラーにすることで顔色がよく見えます。また、髪にツヤも出て一石二鳥。

■顎のたるみはカットでカバー可能
顎下の長さにカットするだけで、丸顔、顎のたるみなど、フェイスラインの悩みがカバーできます。

■スタイリングで老けを一掃!

若見えをめざすなら、外ハネがおすすめ。髪に動きとボリュームが出て、フレッシュでおしゃれな印象に。

へアスタイルを変えるだけで「老け感」や「お疲れ感」を払拭することができます。髪に悩むアラフォーの皆さんは、参考にしてみてください。

参照:『サンキュ!』12月号「5歳若く見える人は『ヘアスタイル』に秘密があった!」より。掲載している情報は18年10月現在のものです。監修/野口尊(ROI) 撮影/山下拓史(f-me) 取材・文/児玉知子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

ビューティーの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティーの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティーの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP