しっかり食べて痩せる!?糖質オフで減量に成功

2019/07/19

体重を減らしたいけど、食事量を制限するのはつらい……。そんな人におすすめするのは「糖質オフダイエット」!今回は、1週間糖質オフダイエットを続けて減量に成功した人の、糖質オフメニューをご紹介します。これなら、ストレスなく続けられるかも?

糖質オフでも満足感が得られる工夫をする

出典:サンキュ!ブロガーまーこさん

連休中に体重が増えてしまったまーこさんは、糖質オフダイエットを開始しました。昼食はお刺身と野菜、厚揚げやシュウマイのメニューに、白米はなし!白米がなくとも、たっぷりのお刺身と厚揚げで満足感を得られたといいます。夜はお好み焼きでしたが、大豆粉とおからでつくり、糖質オフでもおいしくなる工夫をしました。

食事量は無理に減らさない

出典:サンキュ!ブロガーまーこさん

鶏むね肉を1枚食べたり、ハンバーグを食べたりと、ダイエットしながらもガッツリ食べているまーこさん。しかし、これもすべて糖質オフの工夫がされているそうです。ハンバーグは豚ひき肉とおからでつくり、野菜はたっぷりなんだとか。厚揚げや豆腐で満足感が得られるメニューにして、ご飯がなくても満腹になり、ストレスも溜まらないといいます。

糖質オフメニューにはとりむね肉が鉄板!

出典:サンキュ!ブロガーまーこさん

まーこさんの糖質オフメニューに欠かせないのは、とりむね肉です。安いうえに高たんぱく、低糖質という優れもので、ダイエット食に大活躍!パサつきがちなとりむね肉は、熱いゆで汁にそのまま浸けて余熱でじっくり火を通し、ゆで汁の水分を吸わせるといいとのこと。汁に下味をつけておけば、さらにおいしく仕上がるそうです。

1週間で1kg減に成功!

体重計に乗る女性
takasuu/gettyimages

ガッツリ食べて糖質オフしていたまーこさんですが、1週間で1kgの減量に成功しました。途中で停滞してしまった原因は、便秘になってしまったこと。糖質オフメニューでは、たんぱく質過多で野菜不足になってしまい、どうしても便通が滞ってしまうようです。「糖質は取りすぎない」ことがベストだとまーこさんはいいます。

糖質オフでも、工夫をすればおいしく、満足感が得られるダイエットメニューが楽しめますよ。しかし、どうしても栄養が偏ってしまい便秘になってしまうおそれがあるので、「糖質は取りすぎない」を意識して、無理のないダイエットを続けてくださいね。

(参照: 口コミサンキュ! )
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND