1年で-9kg達成した40代ママの停滞期を乗り越える方法とは

2019/10/09

ダイエットをしていると、必ずといっていいほど訪れる停滞期。モチベーションが下がり、継続するのがツラくなってしまいますよね。今回ご紹介するのは、停滞期をうまく乗り越えて1年で-9kgの減量に成功した、40代ママのアイデアです。

挫折を乗り越えて1年で-9kgの減量に成功

出典:Instagramアカウント「bi_style157」

2人の子どもを育てながら、1年で-9kgの減量に成功した40代ママbi_style157さん。自信を持ってスキニーが履ける脚になることを目標に、食事管理や宅トレ、ウォーキングを実践しました。リバウンドや停滞期で何度も挫折をしそうになりながらも、あきらめずに続けることができたダイエット法をご紹介します。

朝食におすすめのオーバーナイトオートミールレシピ

出典:Instagramアカウント「bi_style157」

食事は、朝にパンやオートミール、昼は炭水化物・たんぱく質・野菜をバランスよくしっかり、夜は軽めにヨーグルトや昼の残りなど。写真は、オートミール、ヨーグルト、豆乳、チアシード、てんさい糖、バニラエッセンスを混ぜ、冷蔵庫で一晩おいたオーバーナイトオートミール。翌朝、好きなトッピングで食べるとおいしいそうです。

脚やせエクササイズとO脚改善ストレッチ

出典:Instagramアカウント「bi_style157」

脚やせとO脚改善のために、美脚ストレッチと骨盤ストレッチを実践。美脚ストレッチは、片脚を前に出して後ろ脚の膝下を床につけ、前脚のひざを押し出して、後ろ脚のつけ根を伸ばすもの。骨盤ストレッチは、椅子に座って片足を反対の脚にのせ、上半身を前に倒します。どちらも、呼吸しながら反動をつけずにゆっくり行うのがポイントだそうです。

小さな目標を達成し運動を習慣化する

出典:Instagramアカウント「bi_style157」

ダイエットのモチベーションを維持するために、小さな目標をたてることを意識しています。宅トレも、スクワット・腹筋・足パカを1日3回ずつなど、10秒あればできるような小さな目標を設定。毎日クリアすることでやるのが当たりまえになっていき、モチベーションに左右されずに運動をすることが習慣化していくのだとか。

リバウンドでやる気がなくなっているときは?

出典:Instagramアカウント「bi_style157」

リバウンドや停滞期でやる気がなくなっているときには、再びやる気が出るまで今の自分にできそうなことから実践するそう。たとえば、運動時間を短くする、回数を減らす、食べすぎたら翌日の食事を控えるなど。落ちているモチベーションを無理してあげることはせずに、またやる気が復活したときに全力で頑張ればOKだそうです。

必ず達成できそうな小さな目標を積み重ねることで、モチベーションややる気に左右されずにダイエットを継続できるようですね。ダイエットに挑戦するかたは、まず今の自分にできそうな目標設定から始めてみましょう♪

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND