ワークアウト後の皮膚に汗をかいてフィット女性の胴体をクローズアップ

毎日少し! この積み重ねがデカすぎる「座り仕事でながら筋トレ」1日3分でペタンコおなかを目指そう

2020/08/27

コロナ禍による在宅勤務で運動量の減少に加えて仕事も“座り”のデスクワークの時間が増えた、またはデスクワークへと切り替わった人も多いのでは。「一日中、座ったままだ」なんて日もあるでしょう。あ、今「これではダイエットなんて無理!」だと思いました?

ヨガインストラクターの高木沙織さんによると、この“座っている時間”におなかをシェイプアップする筋トレがあるそうなので早速その方法を教えてもらいました。

まずはおなかでしょう、ペタンコ&くびれを目指す筋トレ

今回は、身体のパーツのなかでもズドーンとボリュームアップが気になる“おなか”にアプローチ。

■STEP1
椅子に深く座り背筋を伸ばしたらひざをそろえ、両足を床から浮かせる~10秒キープ

このときのポイントは「背もたれに身体は預けない」「両手はデスクに置く、もしくは椅子の両サイドを持つなど身体が安定する場所に置く」というところ。ぜひ意識してみてくださいね。

■STEP2
足を浮かせたまま両ひざを5~10cmほど右に移動~10秒キープ

ポイントは「ヘソは正面を向けたまま」にすること!

■STEP3
両ひざを中央に戻したら、同様に左側に移動~10秒キープ

プロセスは簡単なのですが、やってみると結構きついですよね。なので、ひとつのトレーニングごとに足を床に下ろし、再度浮かせておこなってもよいです。

この筋トレをまずは1セット。慣れてきたら3セット以上を目安におこなってみてください。息を吐くときにグーッとおなかをへこませるようにするとなおgood!

このトレーニングの「ターゲットマッスル」はどこ?

トレーニングお疲れさまでした。実際におこなってみてどこに効いていると感じましたか?トレーニングをするときは“何となく”ではなく、どの部分に効いていてどういう体型を目指すことができるのかを頭に置いておくと意識も身体の使い方も変わってきます。

ちなみ今回のターゲットマッスルは……

・腹直筋(腹部の中央に位置する筋肉)
・腹横筋(腹部を横から包むように位置する筋肉)
・腹斜筋(腹部の両サイドに位置する筋肉)

おなかを薄くし、さらにはくびれをつくるために必要な筋肉たちです。余裕がある人は、トレーニングの最中にこの部分に手を当ててみると力が入っているのを感じられてモチベーションを高められるでしょう。

座り仕事でもトレーニングは可能。ながらトレーニングで“美腹筋”を目指しませんか?

教えてくれたのは・・・

高木沙織さん

ヨガインストラクター/ライター。骨盤ヨガや産前産後ヨガ、筋膜リリースヨガ、体幹トレーニングに特化したクラスを得意とし、体の内外から美しさをサポートする。「美」と「健康」には密接な関係があることから、野菜や果物、雑穀に関する資格を複数所有。スーパーフードにも造詣が深く“スーパーフードエキスパート”としてイベント講師も務める。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND