お掃除スペシャリストが教える「家中綺麗になる」掃除アイテム

2021/05/31

クリンネスト1級取得、お掃除スペシャリストのサンキュ!STYLEライターいつきです。

掃除道具も様々な種類がありますが、掃除に特化したメーカーのアイテムは汚れ落ちが良いので、モチベーションが上がります。
ステイホーム期間中、家族みんなで掃除に取り組もうと思い、新しく購入したアイテムがあるのでご紹介いたします。

一家にひとつはおそうじ手袋

そうじの神様のおそうじ手袋は、フリーサイズで一双(2枚)入りです。こだわりの超極細繊維でできた手袋なので、ホコリをしっかりキャッチして逃しません。
指先は細かい場所に最適で、手のひらは広範囲の場所のホコリを絡めとります。手にはめてしまえば「ここも出来るかな?」「ここもやってみよう」と思うので、あっという間に家中綺麗になります。

途中でホコリがたくさんになった時は、コロコロ粘着シートでホコリを取り除きながらやると達成感があるので、小学生の子どもも楽しく参加してくれました。おそうじ手袋は気軽にできるので、掃除は苦手・面倒だという人に特にオススメです。

使い捨てないからエコ

フローリングワイパーに取り付けることのできる、フローリング用おそうじクロス。
サイズは270mm×240mmの3枚入りです。
こちらもそうじの神様のもので、洗剤を使わなくても超極細繊維が細かい汚れをしっかり拭き取ってくれます。
乾拭きでも水拭きでも使うことができるので、フローリングだけでなく棚の上や窓拭きにも使えそうです。
フローリングシートは使い捨てできる点が便利なのですが、わたしは消費が早く勿体ないと思ってしまうので、洗って繰り返し使えるクロスは重宝します。

掃除道具も清潔にしたいから

先ほどのフローリング用クロスを取り付けて使うため、フローリングワイパーも新しく購入しました。
ホーキィ・オールラウンドクリーンモップ30という商品で、布クロスを取り付けて使用するものです。
乾拭き・水拭きのどちらにも対応しており、柄の長さを変えることができるので便利です。
ヘッドが洗えそうなものを選んだのですが、理由としては家族が掃除を嫌がらないようにするためです。
掃除道具が汚いと掃除も億劫になってしまうので、掃除道具も綺麗にしておくようにしています。

新しく以上3つのアイテムを購入したのですが、汚れ落ちのよいアイテムを選ぶことで掃除の必要性を改めて感じました。
掃除や整理整頓は日々の積み重ねで、一日で終わらせようとせず少しずつでも毎日継続するほうが綺麗な家が続きます。
ステイホーム期間で家にいる時間が長いので、少しでも快適な空間にしたいものですね。

◆記事を書いたのは・・・いつき
家族が大好き、のんびりポジティブ主婦。
お掃除のスペシャリスト。毎日の簡単掃除やオススメグッズ、おうち時間を発信。

そうじの神様 おそうじ手袋(3つ指) 2個セット ブルー

そうじの神様 フローリング用おそうじクロス 2個セット

ホーキィ オールラウンドモップ

※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND