冷蔵庫にキャベツが余っていたらぜひつくって!驚くほど簡単で絶品のキャベツシュウマイレシピ

2022/12/22

小さくなったキャベツは冷蔵庫に余りがち。使い道が見つからず、そのまま傷ませてしまうことも。

余りがちなキャベツを使った絶品レシピを、野菜ソムリエプロで管理栄養士の小島香住さんに教えてもらいました。

野菜や果物の専門的な知識をもち発信する"野菜ソムリエプロ"。管理栄養士としての意識も活かし、野菜・果物をおい...

>>>小島香住の記事をもっと見る

冷蔵庫に小さくなったキャベツ余っていませんか?

キャベツは1玉丸ごと料理に使うことはあまりなく、必要な分をはがしながら使っていきますよね。
すると、使い切らずに小さくなったキャベツが余ってしまうことはありませんか。

今回は、この小さく余ってしまったキャベツを使った、とても簡単なキャベツシュウマイのレシピをご紹介します。

材料

・キャベツ  1/6〜1/8玉分(約200g)
・玉ねぎ   1/2個
・豚ひき肉  200g
・ごま油   大さじ1
・酒     大さじ1/2
・鶏がらスープの素 大さじ1/2
・おろししょうが  大さじ1/2
・塩     小さじ1
・こしょう  少量

つくり方

(1) キャベツは短冊切りくらいの大きさを目安にザクザク切る。(形がそろっていなくてもOK!)

(2) 塩をもみ込み、15分ほどおく。

(3) ジッパー付き保存袋に、ひき肉・みじん切りにした玉ねぎ・ごま油・酒・鶏がらスープの素・おろししょうが・こしょうを入れ、ジッパーを閉じて袋ごともんでよく混ぜ合わせる。

(4) キャベツから出た水をしっかり絞って捨てる。

(5) 水を絞ったキャベツを広げ、ジッパー袋の角をはさみで切って肉だねを絞り出す。

(6) キャベツで肉だねを包みながら形を整え、レンジ対応のお皿に並べる。

(7) ふんわりラップをかけ、電子レンジで600W・7分加熱する。

無駄なく使い切っておいしく食べよう

小さくなって余りがちなキャベツは、炒めものにするには量が足りないし、千切りにするとポロポロになってしまいますよね。
ザクザク刻んでシュウマイの皮に代用すれば、最後までおいしく食べることができますよ。千切りキャベツが余ってしまった時にも応用できる食べ方です。

小麦粉の皮を使わないので、ヘルシーに仕上がるのもうれしいポイント。

冷蔵庫にキャベツが余っていたら、ぜひつくってみてくださいね。

■執筆/小島香住さん…野菜や果物の専門的な知識をもち発信する"野菜ソムリエプロ"。管理栄養士としての意識も活かし、野菜・果物をおいしく食べてキレイに健康に過ごすための情報を発信している。インスタグラムは@kasumiii.mm。

編集/サンキュ!編集部

※電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND