「チョコ白玉」入りのホットドリンクで、おうちカフェ気分

2019/01/31

寒くてなかなか外に出たくないときは、おうちカフェを楽しみましょう。白玉粉があれば、おしゃれでかわいいカフェドリンクが簡単に作れます。もちっと食感の白玉入りホットドリンクに心ウキウキ♪

まずは白玉だんごの生地を作ろう!

■白玉だんご
【材料(10個分)】
・白玉粉……50g
・水……50ml

【作り方】
1:こねる
ボウルに、白玉粉、分量の約2/3量の水を入れ、指でかたまりをつぶしながらしっかり練り混ぜる。残りの水を少しずつ加えてよくこねる。ボウルから自然にはがれるようになり、耳たぶくらいの硬さになったらOK。

*POINT*
ひとまとまりになるまでしっかりこねると、つるっ、もちっと仕上がる!

2:丸める
10等分して丸め、真ん中をへこませる(1個10gが目安)。

※白玉粉と水は同量が基本ですが、白玉粉により多少違ってきます。こねるとき、ぺたつくようなら白玉粉少々をたし、硬いようなら水少々をたしてください。

生地が完成したら、続いてはドリンク作り!

チョコ白玉入りホットドリンク

【材料(2人分)】
・白玉だんごの生地…10個分
・板チョコレート(市販) …10かけ
・牛乳またはココア…カップ2杯

【作り方】
白玉だんごの生地を、10等分する。生地を広げて板チョコ1かけずつを包んでしっかりとじる。熱湯でゆで、浮き上がってから30秒したら、すくってしっかりと湯をきり、温めた牛乳またはココアに入れる。

つるんとした白玉だんごから、口の中にとろ~っと溶け出すチョコレートがなんとも言えないおいしさ。家にいながらカフェ気分を味わえる一杯、ぜひご堪能ください。

<教えてくれた人>
渡部和泉さん(料理&菓子研究家)
5 歳の女の子のママ。おやつはよく手作りするそう。白玉粉も常備していて、「白玉だんごはおやつによく作ります。ゆでて温かいものをそのまま食べてもおいしいですよ」。月に一度開いているカフェでは、パフェが人気メニュー。

参照:『サンキュ!』2月号「丸めてゆでるだけ白玉粉で素朴なおやつ」より。掲載している情報は18年12月現在のものです。調理/渡部和泉 撮影/市原慶子 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND