1. トップ
  2. 家事
  3. 10分で完成!余った白菜&大根で作る「クイック副菜」8選

10分で完成!余った白菜&大根で作る「クイック副菜」8選

2019/02/02【 家事 】

丸ごとひとつ買ったけど、なかなか消費できずに余っている「白菜と大根」はありませんか?それら旬野菜を使って10分で作れるお手軽おかずをご紹介します!

白菜スティックの梅マヨディップ

生のままでOK。つまみにも最高!

【材料(4人分)と作り方】
白菜1/12 株はスティック状に切る。マヨネーズ大5、たたいた梅干し1個分、かつお節1パック(3g)を混ぜ合わせたディップを添える。

白菜とツナのくたっと煮

レンジ調理であっという間。ツナのうまみが白菜にしみしみ~。

【材料(4人分)と作り方】
白菜⅛ 株は短冊切りにし、耐熱容器に入れる。ツナ缶(小)1缶(汁ごと)、めんつゆ大1を加えてラップを掛け、電子レンジで3分加熱し、よく混ぜ合わせる。

白菜とちくわの焼き肉のたれ蒸し

焼き肉のたれで味つけ簡単。子どもも好きなこってり味。

【材料(4人分)と作り方】
白菜⅛ 株はざく切りにし、ちくわ2本は輪切りにして耐熱容器に入れ、焼き肉のたれ大3~4をかける。ラップを掛けて電子レンジで4~5分加熱し、よく混ぜ合わせる。

白菜のあつあつじゃこサラダ

生の白菜にごま油をジュッとかけて。やみつきになるおいしさ。

【材料(4人分)と作り方】
白菜⅛ 株はざく切りして器に盛って、ポン酢しょうゆ大2~3をかける。フライパンにごま油、ちりめんじゃこ各大4を入れて中火で熱して白菜にかけ、塩、こしょう各少々で味をととのえる。

大根とのりの韓国風蒸し

焼きのりの風味が◎。ご飯にも合う深い味わい。

【材料(4人分)と作り方】
大根⅓ 本は縦半分に切り、スライサーなどで薄切りにして耐熱容器に入れる。ちぎった焼きのり2枚分、焼き肉のたれ大2を加えてラップを掛け、電子レンジで2分加熱し、よく混ぜ合わせる。

大根とベーコンの煮もの

いつもの煮物もベーコン入りで洋風に!

【材料(4人分)と作り方】
大根⅓ 本は小さめの乱切り、ベーコン2枚は幅3cmに切り、耐熱容器に入れる。めんつゆ、水各大3を加えてラップを掛け、電子レンジで8分加熱し、よく混ぜてさらに2分加熱する。

大根チーズミルフィーユ

大根がおしゃれつまみに。ワインのお供におすすめです。

【材料(4人分)と作り方】
スライサーなどで薄い輪切りにした大根16枚で、半分に切ったスライスチーズ4枚をはさんで器に並べる(8個できる)。塩、粗びき黒こしょう、オリーブ油各適量をふり、あればくし形切りにしたレモン適量を添える。

大根とハムのマヨぽんサラダ

大根がシャキうま!

【材料(4人分)と作り方】
大根⅓ 本は短冊切りにして塩小⅓ をふり、5分ほどおいたら水けを絞る。ハム2枚は放射状に切る。ポン酢しょうゆ、マヨネーズ各大2と混ぜ合わせ、塩少々で味をととのえる。

*注意点*
●めんつゆは3倍濃縮タイプを使用しています。
●電子レンジについて
※電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。500Wの場合は、1.2 倍の時間で加熱してください。その他の場合は、メーカーにお問い合わせください。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。
●調理時間について
実際に調理する時間です。下味をつける時間や、漬け込む時間は含みません。

生のまま食べてもおいしい「白菜と大根」。淡泊な味の食材なので調理法は無限大!家にある調味料をフル活用して、いろいろな味つけに挑戦してみてくださいね。

参照:『サンキュ!』2月号とじ込み付録「白菜&大根×特売肉のボリュームおかず38」より。掲載している情報は18年12月現在のものです。調理、栄養監修/石黒裕紀、ほりえさちこ 撮影/野口健志 構成・文/草野舞友 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP