市販アイスと白玉粉で「アイスまんじゅう」作ってみない?

2019/01/31

寒い冬に、暖かい部屋でアイスクリームを包んだ冷た~いまんじゅうを食べる幸せ。あなたも味わってみませんか?市販のアイスと白玉粉を使えば、とっても簡単に「アイスまんじゅう」の出来上がり!

アイスまんじゅう

【材料(4個分)】
=生地の材料=
・白玉粉…50g
・砂糖…60g
・水…80ml
=そのほか=
・好みのアイスクリーム…120g
・片栗粉…適量

【準備】
アイスクリームは4等分して、ラップを敷いた小さなボウル(直径約5.5㎝)にスプーンでぎゅっと詰め、上を平らにする。しっかり固まるまで冷凍する(ラップは上にはかぶせない)。

【作り方】
1:混ぜる
耐熱ボウルに、白玉粉、水を入れ、木べらで白玉粉の粒をつぶしながら混ぜ、かたまりがなくなったら砂糖を加えて混ぜる。

2:電子レンジで加熱して混ぜる
ふんわりとラップを掛け、電子レンジ600Wで50秒加熱し、全体を木べらで混ぜ、均一にする。再度ふんわりとラップを掛け、1分30秒加熱する。弾力が出るので、力を入れて全体をよく木べらで混ぜる。生地の表面が透き通るまで混ぜる。

3:包む
生地を4等分する。広げた生地に、ラップをはずしたアイスクリームを、平らなほうを上にしてのせて包み、しっかりとじる。

※電子レンジの加熱時間は、600W の場合の目安です。500W の場合は、1.2 倍の時間で加熱してください。その他の場合は、メーカーにお問い合わせください。

<教えてくれた人>
渡部和泉さん(料理&菓子研究家)
5 歳の女の子のママ。おやつはよく手作りするそう。白玉粉も常備していて、「白玉だんごはおやつによく作ります。ゆでて温かいものをそのまま食べてもおいしいですよ」。月に一度開いているカフェでは、パフェが人気メニュー。

定番のバニラ以外にも、チョコやいちごなど、いろいろなアイスで挑戦してみても楽しいですよ。冬のおやつに、ぜひお試しください。

参照:『サンキュ!』2月号「丸めてゆでるだけ白玉粉で素朴なおやつ」より。掲載している情報は18年12月現在のものです。調理/渡部和泉 撮影/市原慶子 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND