家事の地味なストレスを解消する!実力派グッズ8選

2019/02/13

家事の負担を少しでもラクにするためには、便利グッズを使うのもひとつの手。全国の家事達人おすすめの「家事の時短&ストレス解消グッズ」をご紹介します。

からまるハンガーが取りやすくなる

「狭いすき間に、ハンガーをスッキリ収納できるのがスゴイ。箱などに入れるとハンガーどうしが引っ掛かってイライラすると思いますが、これがあればノーストレスです」(emiさん)

■マグネット洗濯ハンガー収納ラック
マグネットで洗濯機の側面に簡単に取りつけられ、かさばるハンガーをまとめて収納できる。付属のねじで壁に設置することも可能。色は白、黒の2色展開。(幅6×奥行き8.5×高さ46cm)\2,484

狭い靴箱の収納力を2倍に!

「靴箱の中の段を上下に仕切れるので、しまえる靴の量が2倍に。幅も靴箱に合わせて調節できるので、家族5人分の靴がきれいに収まって大満足」(kagiさん)

■下駄箱中 伸縮シューズラック
天板がスライドして横幅を変えられる。靴箱の中の段を上下に仕切れるので、しまえる靴の量が2倍に。スチール製でどっしりとした安定感あり。形がシンプルなので、お手入れはさっと拭くだけでOK。色は白、黒の2色展開。(幅約34~60×奥行き12×高さ10cm)\1,944

調理中、鍋のふたとお玉を一緒に立てられる

「調理中、いくつかツールを使うと置き場所に困るもの。お皿に置くと洗い物がまた1つ増えるし……。でもこちらを使えば、取りやすい所にまとめて置けて、とっても便利!(えりかさん)

■お玉&鍋ふたスタンド
調理中の菜箸やお玉、鍋ふたなどを立てておける。レシピスタンドとしても活用可能。下部には取りはずしできるトレーがついていて洗えるので、衛生的です。色は白のみ。(幅12×奥行き11×高さ16cm)¥2,160

場所を取るアイロン台が、驚きの超スリム化

「アイロンがけは台を出すのが面倒で、なかなか気乗りしませんでした。でも、こちらはテーブルなど好きな所&ラクな体勢でアイロンがけができるので、ラクちん~!」(mayuさん)

■くるくるアイロンマット
細く丸めて収納できるマットなので省スペースで収納可能。約110gと超軽量で、持ち運びもラク。マットはしわのできにくい素材。つるせるフックつき。色は白、黒の2色展開。(約幅72×長さ40×厚さ1cm)¥1,296

散乱しがちなゴミをまとめてポイッ

「わが家では、子どもたちが毎日食べるヨーグルトの空き容器などを自分で捨てられるように食卓に用意。私は食後にその袋をただ捨てるだけなので、ゴミ集めが断然ラクに♪」(えりかさん)

■ポリ袋エコホルダー
シンク内で、テーブルで、散乱しがちなゴミをまとめてポイッ。コの字のパーツを90度にクロスさせて広げることで、簡易ゴミ袋ホルダーに。使わないときは折りたたんでコンパクトに収納可能。色は白、黒の2色展開。(幅15×奥行き14.5×高さ22cm)¥1,188

かさばるダンボールをコンパクトに

「かさばるダンボールを資源ゴミの日まで保管しておく場所に困っていましたが、こちらを使い始めてからはスッキリ。ひもがけも1人でラクにできる~♪」(mayuさん)

■ダンボールストッカー
捨てる前のダンボールを10~15枚収納可能。底にひもを通せる構造だから、縛るのも簡単。付属のキャスターをつければ移動もラク。色は白、黒の2色展開。( 約幅30× 奥行き23× 高さ43.5cm)¥4,104

色も形もバラバラな調味料がスッキリ!

「シンプルで見た目がいいのでオープン収納にぴったり。磁力がかなりしっかりしているので、冷蔵庫にペタッと貼って調味料をたくさん並べても落ちません」(tomoさん)

■マグネットスパイスラック
冷蔵庫の扉や側面に磁石で簡単に取りつけられるスパイスラック。奥行きが広めなのでキャニスターもラクに置ける。色は白、黒の2色展開。(幅24.5×奥行き11×高さ8.5cm)¥2,106

ゴチャつきがちな歯ブラシを美しく収納

「以前は丸いスタンドに家族5人バラバラに立てていましたが、スタンドが洗面台に触れる部分に水がたまり、掃除するのが面倒でした。これなら拭き掃除もラク!(kagiさん)

■吸盤トゥースブラシホルダー
鏡やタイルなど、光沢のある平らな面に吸盤で固定できる。歯ブラシは最大5本収納可能。ひげそりなどの小物もかけられる。色は白、黒の2色展開。(幅15×奥行き4.5×高さ5.5cm)¥1,080

これらはすべて、60年を超える歴史を持つ奈良のインテリア雑貨専門メーカー「山崎実業」の商品。家事の地味なストレスは優秀グッズで解消しちゃいましょう!

参照:『サンキュ!』2月号「忙しい人がラクになる疲れない家事の新ルール」より。掲載している情報は18年12月現在のものです。コメント協力/全国の働く家事達人のみなさん 撮影/柳原久子 構成/竹下美穂子 取材・文/杉澤美幸 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND