洗濯物でアジアの女性の笑顔

みんながやめた家事4選!やめることで心にゆとりが生まれるかも?ラクして楽しく家事をしよう!

2020/12/25

今回は、みんなのやめた家事についてご紹介します。毎日膨大な家事に追われている人は多いかと思いますが、その中で「やめてもいい家事」が存在するようです。みなさん、どんな家事をやめたのでしょうか?家事疲れをしている人は必見です!

下着と靴下をたたむことをやめた

出典:サンキュ!STYLEライターmilanさん

サンキュ!STYLEライターmilanさんは、洗たくした下着と靴下をたたむことをやめたようです。意外と時間がかかるたたみ作業ですが、下着や靴下はくしゃくしゃでも他人からは見えないし、裏返しでも使う人が直せばいいと割り切って、たたまず収納することにしたのだとか。これだけでもぐっと時短になりそうですね。

洗たくものの外干しをやめた

出典:サンキュ!STYLEライターちはらさゆりさん

サンキュ!STYLEライターちはらさゆりさんは、洗たくものの外干しをやめたようです。動線を優先して、外干しではなく浴室乾燥を利用するようにしたら、使いやすくなったうえに片づけやすくなり、取り込んだ洗たくものをリビングに放置することもなくなったようです。浴室乾燥なら、急な雨や花粉にも対応できるため快適なのだとか。

栄養面を考えた献立づくりをやめた

出典:サンキュ!STYLEライターIKUさん

サンキュ!STYLEライターIKUさんは、栄養面を考えた献立づくりをやめたようです。毎日必要な栄養素を考えて献立をつくるのは大変ですが、フルーツや野菜をたっぷり入れて混ぜるだけのスムージ―とスープを献立に加えることで、そのストレスを軽減!シンプルな献立でも、これさえあれば必要な栄養を補えそうです。

雑巾・台布巾をやめた

出典:サンキュ!STYLEライター村田エミさん

サンキュ!STYLEライター村田エミさんは、雑巾と台布巾を使うのをやめたようです。代わりに使っているのは、おしりふき!雑巾や台布巾は臭わないように毎日管理するのが面倒ですが、おしりふきならテーブル拭きにも簡単な掃除にも最適で、使い捨てができるため衛生的で時短になり、心にゆとりも生まれるのだとか。

洗たくものはたたまない、食材は全部入れて混ぜるだけ、などみなさん工夫してラクしているようでした。完璧な家事を求め続けると、いつかは疲れてしまいます。ご紹介したことを参考に、やめられる家事はやめて、心にゆとりのある毎日を過ごしてくださいね。

(参照: サンキュ!STYLE
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND