軽い口あたりで、ついおかわりしちゃいそう!洋梨のタルト

2021/07/15

『サンキュ!』2021年6月号の「かわいいパン&スイーツ」より洋梨のタルトをご紹介します。

材料[直径18cmのタルト型1台分]

【タルト生地の材料】
ホットケーキミックス…150g
油…大さじ3
牛乳…大さじ2

【アーモンドクリームの材料】
バター(常温)…50g
砂糖…50g
卵(常温・溶きほぐす)…1個
アーモンドパウダー…50g

洋梨(缶詰・2つ割り)…4切れ
(あれば)粉砂糖…適量

下準備
●オーブンは180℃に予熱する。
●洋梨は水けを拭き取る。

作り方

(1)タルト生地を敷く
【1】厚手のポリ袋に生地の材料をすべて入れてよくもみ、生地がまとまったら袋の上からめん棒を当て、型よりひとまわり大きくなるまでのばす。

【2】袋を切り開いてタルト型に生地をかぶせ、袋の上から生地を押さえて型に敷き込む。

型に生地を敷き込んだら、袋をはずし、残ったまわりの生地を破れた所や薄い部分にくっつけて均一の厚さに。

【3】フォークで全体に穴をあける。

焼いているうちにふくらまないよう生地全体をフォークで細かく刺す。

(2)クリームと洋梨をのせる
【1】アーモンドクリームを作る。ボウルにバターを入れてゴムべらで柔らかく練り、砂糖を加えてよく混ぜる。溶き卵を4~5回に分けて加え混ぜ、アーモンドパウダーを加えよく混ぜる。

【2】タルト生地にアーモンドクリームを入れて広げ、洋梨をのせる。

ティースプーンの背で平らに広げて。

洋梨をのせたらオーブンに。

(3)焼く
180℃のオーブンで40~45分焼く。タルト生地にこんがりとした焼き色がついたら焼き上がり。型からはずし、網の上でさまし、粗熱が取れたら粉砂糖をふる。

<教えてくれた人>
お菓子・料理研究家 森崎繭香さん
身近な材料で作る、わかりやすいレシピを考案。「ホットケーキミックスを使えば、テクニックがなくてもちゃんとふくらみます。皆さんにとっての"うれしいレシピ"になりますように!」。

■ お菓子作りを始める前に
・砂糖は上白糖を使用しています。
・油は、サラダ油、米油、菜種油、太白ごま油など、風味のないお好みの植物油を使ってください。
・バターは、できれば食塩不使用のものがおすすめです。
・丸いケーキ型は、底の取れないタイプを使用しています。

参照:『サンキュ!』2021年6月号「かわいいパン&スイーツ」より。掲載している情報は2021年4月現在のものです。調理/森崎繭香 撮影/加藤新作 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND