業務スーパーの定番「ミックスベジタブル」の意外なアレンジ方法をご紹介

2021/09/24

業務スーパーのおすすめ商品を、アスリートフードマイスター2級の資格を持ち、家庭料理のお店で料理長として勤務する調理師のタナカ*タカコさんに教えてもらいました。

サンキュ!公式インスタグラマー、アスリートフードマイスター2級。家庭料理のお店で料理長として勤務の傍ら、SS...

>>>SSS-Style+ 調理師 タナカ*タカコの記事をもっと見る

冷凍のまま使えるから時短料理にも活躍!

今回ご紹介するのは、冷凍野菜の定番「ミックスベジタブル」。業務スーパーではベルギー産の冷凍野菜も充実しています。容量は1kgで価格は279円。

にんじん、グリーンピース、とうもろこしの3種が入っていて、スープやオムライス、ハンバーグの添え物など、彩りがほしいな~と思うときに気軽に使えて便利です。袋からパラパラと出せて、冷凍のまま使えるので、時短料理にも活躍してくれること間違いなし。

ミックスベジタブルで餃子!?タレのアレンジで絶品に

今回は、ミックスベジタブルを使った餃子を紹介させていただきます。準備するのは、豚挽き肉と餃子の皮。

豚挽き肉250gに対して、ミックスベジタブルも同量の250gを使用しました。下味は塩(小さじ1)とコショウのみ。

こねるようによく混ぜ合わせます。

水分が出る材料や、豚肉の油が溶け出ることもないので、ベトベトせず包みやすいです。

フライパンに並べて焼きます。フライパンが温まったら、お湯を入れて蒸し焼きにします。焼きあがると、カラフルな具がうっすらと透けて見えるのが、子どもたちに好評です。

普通の餃子のように酢醤油やポン酢をつけてさっぱりと食べるのもいのですが、具材ににんにくや生姜などが入っていない分、少し物足りなさを感じるかもしれません。

そこでオススメなのが、スイマヨ(スイートチリソース+マヨネーズ)!!

ミックスベジタブルの歯ごたえと甘味が、スイートチリソースとの相性抜群!とまらないおいしさです。スイートチリソースとマヨネーズを合わせることで、辛みが和らぎ更に食べやすいソースに。

餃子なのに、餃子じゃないような、でも餃子同様ごはんにもお酒にもすごく合います!

ミックスベジタブルを使用することで、何種類もの野菜を細かく刻んだり、味付けを気にしたりする必要もないので、通常の半分以下の時間で、準備も片付けも簡単です。ぜひお試しください。

◆執筆/調理士 タナカ*タカコさん
サンキュ!公式インスタグラマー、アスリートフードマイスター2級。家庭料理のお店で料理長として勤務の傍ら、SSS-Style+フード部門担当としてお料理講座や調理代行サービスを行う。

※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。
※商品情報は記事執筆時点のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND