厚さ1.2cmだけど自立もする!無印良品の「携帯用シリコーンコップ」が優秀すぎて毎日の持ち歩き必至

2021/10/09

無印用品の「携帯用シリコーンコップ」の魅力について、整理収納コンサルタント&親・子の片づけマスターインストラクター、二級建築士、キッチンスペシャリスト、インテリアコーディネーターなどの資格を所有する暮らしのスペシャリスト小堀愛生さんに紹介してもらいます。

整理収納コンサルタント&親・子の片づけマスターインストラクター、二級建築士、キッチンスペシャリスト、インテリ...

>>>SSS-Style+ 小堀愛生の記事をもっと見る

携帯性が高すぎるコップ!感染症が気になるいまの時代活躍間違いなし

無印良品の「携帯用シリコーンコップ」は組み立の必要がなく、さっと使えて、薄くて軽いので携帯するのにとても便利です。感染症が気になる今の時代、マイコップを持ち歩くのは予防としても有効ですよね。

商品名:携帯用シリコーンコップ
材質:シリコーンゴム
重量(梱包材含む):約30g
耐熱温度:200℃
外寸:約65×12×82mm、使用時約50ml
価格:350円

コップの厚さはわずか12mm。とても薄いから、かさばらずに持ち歩くのに邪魔になりません。加えて、柔らかいシリコーン素材だから、軽~く手で口を押し広げるだけで使えます。

水を入れると自立できる!

そして驚きなのが、厚さ12mmにも関わらず水を入れると自立するほどの安定感!形状もシンプルなので、使った後に軽く振れば、水滴もほとんど取れます。

「携帯用シリコーンコップ」でポーチの中もスッキリ

薄くて軽いので、小さめのポーチでも収納できて、かさばりません。ランチ後の歯磨きや、外出先でのうがいに最適です!

薄さと材質を活かしてコップ以外の活用法も!

コップとは思えない薄さに加えて、シリコーン製という柔らかさを活かした使い方も。たとえば、バッグの中でからまりがちなイヤホンの収納にいかがでしょうか?ふたがないから、出し入れもサッとできますね。

「携帯用シリコーンコップ」を持ち歩いてうがいを習慣化

感染症対策のひとつとして、外出先から帰宅後の手洗い・うがいは習慣化されています。外出先で手洗いはこまめにしても、うがいはなかなかむずかしいですね。でもこの無印の携帯用シリコーンコップを持ち歩いていれば、外出時のうがいも快適にできるので、ぜひ使ってみてください。

【無印良品楽天市場店】から商品を探す

◆執筆/小堀愛生さん
整理収納コンサルタント&親・子の片づけマスターインストラクター、二級建築士、キッチンスペシャリスト、インテリアコーディネーターなどの資格を所有。衣食住をテーマに暮らしをちょっとのことでもっとたのしくするSSS-Style+の責任者。私生活では3人の子どものママ。

※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。
※商品情報は記事執筆時点のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND