羨望

余ったお餅はどんどん食べて!今年は1年中お餅を食べると運気がアップ【Dr.コパの風水解説】

2022/01/25

お正月のお餅が冷凍庫に眠っている…そんなご家庭も多いのでは!?

そもそもお餅って、風水的に運のいい食べ物なんでしょうか?お餅を食べると金運が上がったりするのでしょうか?

風水の第一人者Dr.コパに、「お餅風水」を教えてもらいました。

"西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。▶Dr.コパの記事一覧

>>>Dr.コパの記事をもっと見る

お餅を食べて勝負運を上げる

2022年のラッキーフードは、お米、豚肉、豆類の3つ。なかでもお米は重要だよ。

古来、神事の際に用いられてきたお米は、日本人にとってパンより位が上の食べ物。そのお米でつくるお餅も、お米と同じように格上の食べ物で、お米と同じパワーを持っているんだね。

お米とお餅が持っているパワーは、まずは勝負運。いざというときの勝負運を上げてくれるから、これからの時期、受験生はお餅を食べて勝負運=受験運を上げておこう。

それと、お米は豊かな実りの象徴。お米とお餅を食べて金運を実らせようね。これから、コパがお餅で運気を上げる風水を教えるからね。

1年中お餅を食べる

大豆粉と日本のお餅
ahirao_photo/gettyimages

お餅は、年末年始以外も通年で販売されています。2022年の開運アクションは1年中、お餅を食べること。

お汁粉、きなこ餅、磯辺焼き、納豆餅、揚げ餅……など食べ方を変えてお餅をどんどん食べましょう。

お餅+具で運気をパワーアップ

お雑煮の場合は、中に入れる具材で運気をさらに上げましょう。

金運を上げるなら鶏肉、油揚げ、根気をつけるなら大根、にんじん、健康運ならほうれん草、小松菜などのグリーン野菜を。

また乳製品のチーズを乗せたピザ餅は人間関係運、納豆餅はマメに働いて貯蓄を殖やす運気を上げてくれます。

お餅の冷凍保存はOK風水

真空パックの個包装になったお餅以外の生のお餅はカビが生えやすいので、保存法に注意。風水的には冷凍保存OK。冷凍したお餅でもパワーが衰えることはありません。

お餅はおいしくいただくだけではなく、運気も上がるとなれば、食べなきゃ損です。2022年はお正月に限らず1年中、お餅を食べましょう。

監修/Dr.コパ 文/村越克子

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND