ジャパンミートに毎週通うマニアが大絶賛!行くと毎回買っちゃうリピ買い必至商品とは!?

2022/04/06

関東を中心に34店舗を展開するジャパンミート。テレビで度々紹介されるなど、最近話題のスーパーです。

そこで今回は、主婦歴20年以上で毎週ジャパンミートに通うマミさんに、「行くと毎回買っちゃうリピ買い必至商品」を教えてもらいました。

以前家政婦として活動していた知識と20年超えの主婦業で培った経験を生かした、簡単な掃除や料理アイデアが人気の...

>>>マミの記事をもっと見る

安いだけじゃない!とにかく使いやすい「豚小間肉」がおすすめ!

名前に「ミート」とつくだけあり、期待どおりにジャパンミートはお肉が安いのです。

特におすすめしたいリピ買い必至商品は「豚小間肉」です。ジャンボパックなら、なんと100gあたり85円の激安価格!

「安いだけの豚小間肉なら別にジャパンミートじゃなくてもいいんじゃない?」と思うかもしれません。

ジャパンミートの豚小間肉は安いだけじゃなく、とても使いやすいんです。

小間肉と言いながらキレイにそろっている

一枚一枚丸めてキレイに詰められています

小間肉といえば、肉を加工する際に出た半端な部分を集めた肉で、形が不ぞろいだったりするのが一般的です。

しかし、ジャパンミートの小間肉は形がそろっていてキレイなのです。

パックの中を見ても、一枚一枚キレイにお肉を丸めて詰めているのがわかりますよね。

一枚一枚が大きいので肉巻きもできる

一枚一枚が長い!

小間肉を広げてみると、一枚一枚が大きくて長い!30cmくらいはあります。

これは、たまたま長いお肉だけを集めたわけではなく、すべてのお肉がだいたいこのくらいの大きさなんですよ。

一枚でキレイに厚揚げや野菜が巻ける

しっかりとした大きさと形なので、普通は豚バラでつくるような野菜や厚揚げの肉巻きも、小間肉でできてしまいます。

生姜焼きも満足できる仕上がりに

お肉が大きく厚みがちょうどいいため、生姜焼きにしてもボリューム感があります。

生姜焼き用のロースのお肉を買わなくても、ジャパンミートの豚小間肉で十分な仕上がりに。

お肉が大きいと満足感がありますよね。

とにかくいろいろ使いやすくて万能な豚小間肉です!

用途に合わせて肉の部位を使い分けなくても、ジャパンミートの豚小間肉を買っておけば、いろいろなメニューに使えてとても便利です。

ジャパンミートへ行ったら、豚小間肉をカゴに入れれば間違いありませんね。

※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。
■執筆/マミさん…以前家政婦として活動していた知識と20年超えの主婦業で培った経験を生かした、簡単な掃除や料理アイデアが人気の家事クリエイター。インスタグラムは@m.a.m.i.a。
編集/サンキュ!編集部

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND