衣替えは服だけじゃない!ハンガーも夏仕様にすればクローゼットもスッキリ

2020/08/12

暑い日が続きますが、季節によってファッションを変えていくとデザインや素材が違うから、ときどき「これクローゼットにかけにくいな?」というアイテムが出てきませんか?

今回はサビにも強く、軽くて丈夫、そして男女問わず使いやすいデザインとカラーのニトリハンガー2種類を、1級骨格スタイルアドバイザーで日本スカーフコーディネーター協会認定講師資格を持つ勝連さおりさんに紹介してもらいます。

おすすめ1:アルミスカート・ズボンハンガー 

紹介するニトリハンガーのひとつ目は、「アルミスカート・ズボンハンガー」。2本組のスカート・ズボンハンガーで、価格は370円です。

1本50gとアルミ素材で軽いのが特徴!白い部分はプラスチック製でボトムを挟める構造になっています。フック部分は回転するので、干すときや向きを変えたいときにも便利!

このハンガーなら濡れてしまっても劣化しにくいので、洗濯したパンツやスカートを干すときはもちろん、そのままクローゼット内のポールにかけることも可能。いちいちつけ換えなくてよいので、時短にもなりそうですね。

おすすめ2:オールステンレス乾きやすいドライハンガー

トップスのハンガーは、シンプルだけどエリ開きやニット素材にも使いたい……というかたにおすすめなのが「オールステンレス乾きやすいドライハンガー」です。3本組で価格は370円 。

オールステンレスでしっかりした素材なうえに、見た目もシンプルでシルバーがカッコいいから男性も使いやすいですね。

夏は薄手ニットや大きめのエリ開きカットソー、デザイン性のトップスが増える時期ですよね。細い1本のハンガーでは崩れやすいものも、このハンガーなら厚みが出て型崩れしにくいです。また、風が通りやすいから干したときに乾きやすいというメリットも!

季節に合わせてお洋服が変わるように、ハンガーも季節の衣類に合わせて種類や本数をそろえて、洗濯動線やお洋服管理、クローゼット整理を楽々にしませんか?


◆執筆/勝連さおりさん
1級骨格スタイルアドバイザー、日本スカーフコーディネーター協会認定講師資格、整理収納アドバイザー1級資格を持つ。〈衣食住のちょっとの工夫で毎日の暮らしをもっと楽しく〉をテーマに発信するSSS-Style+のファッション担当。

※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。
※商品情報は記事執筆時点のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND