押入れがないけど収納スペースには困らない!?片づけのプロが家に複数個置いているもの

2022/07/26

家をキレイにしようにも収納スペースが少なすぎて、どうにもならない……とお悩みの人は意外と多いのではないでしょうか。

そこで今回は、アクティア株式会社が提供する家事代行サービス「カジタク」に所属する「美部屋(掃除・片付け)コンサルタント」の山口奈穗子さんに、収納スペースを増やせるおすすめアイテムを教えてもらいました。

アクティア株式会社が提供する家事代行サービス「カジタク」に所属する「美部屋(掃除・片付け)コンサルタント」。...

>>>山口奈穗子の記事をもっと見る

収納付き家具のすすめ

我が家は約10年前に、長年の夢だった「ベッドとソファのある生活」が始まりました。いつでも寝っ転がることができる!そんな生活が憧れでした。

当時、家具を買うときに第一条件にしたのが「収納付き」であるということ。それが今となっては、とても便利で助かっています。

【1】収納付きベッド

我が家は押入れがない住宅なので、布団が収納できる跳ね上げ式の収納付きベッドにすることを決めていました。

夏場は必要のない厚手の羽毛布団や加湿器などがすっぽり収まるくらいのサイズを選択。子ども部屋のベッドも同様に収納付きにしたので、思い出の品を収納するスペースとしても大活躍しています。

【2】収納付きソファ

来客時などにベッドとして使えるソファベッドも、収納付きにしました。来客用の毛布やシーツなどを収納できて便利です。一時的に使わないクッションや、フットマッサージ器なども収納しています。

【3】収納付きスツール

ふだんは椅子として利用している収納付きスツール。ちょっとした台代わりにも使えますし、長期間使用しない場合はたたんでコンパクトにできるのも安心です。

我が家ではお気に入りすぎて、4つくらい買い足して、家のあちこちに置いてあります。ベッドサイドに置いてあるものは、ふだんは椅子として使い、中にはプランケットを入れたりしています。

【4】収納付き玄関用スツール

玄関にも椅子と収納を兼ねた家具が置いてあります。スツールの両側には3段ずつの棚がありますので、手前にはサンダルを入れて、奥には来客用のスリッパを収納してあります。

狭い玄関ですが、収納付きスツールがあることで、サンダルとスリッパが散らからずに済んでいます。


このように、我が家は気が利いた収納付き家具のおかげで、ストレスの少ない便利な生活が叶いました。とはいえ、無限にモノが入るわけではありませんので、やはりときどきは量のコントロールをするようにしています。

■教えてくれたのは・・・山口奈穗子さん
アクティア株式会社が提供する家事代行サービス「カジタク」に所属する「美部屋(掃除・片付け)コンサルタント」。定期家事代行、整理収納サービスの経験を活かし現在は新人スタッフの教育を行うトレーナーも担当。整理収納アドバイザー1級ほか、整理収納の資格を多数保有している。

協力・・・

カジタク

家事の宅配「カジタク」。安心のイオングループとして、家事代行以外にも、プロの整理収納プラン「片付け名人」や、日頃お掃除できないところをプロにお任せする「ハウスクリーニング」など、これまで約70万件の家事サービスを提供。「カジタク」はアクティア株式会社が提供する家事代行サービスのブランドです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND