掃除テクのポイントをマスターしてお掃除上手に

2019/03/05

いそがしくて時間がない、と掃除を後回しにしていませんか?掃除をするのは大変と思われがちですが、洗い方のポイントさえおさえておけば、時間がないかたでも自宅をキレイに保つことができるのです。今回は、掃除のテクについてご紹介します。

掃除のポイントは、「時間を置く」こと

出典:サンキュ!ブロガーはるよさん

はるよさんが掃除をするときに大切にしているポイントは、「時間を置く」こと。すぐにこすりたくなりますが、「時間を置く」と汚れが落ちやすくなるそうです。また、汚れがなかなか落ちない部分には、汚れている部分をお湯につけて温めてみるのも効果的なのだそう。

トイレタンクの掃除ではカビ予防も

出典:サンキュ!ブロガーはるよさん

半年ぶりに、トイレタンクの掃除をしたはるよさん。タンクの横の水栓を止めてふたを開けたら、浴室用洗剤をまぶして1時間弱放置します。使用していない歯ブラシを使って、細かいところをこすります。流したあと、仕上げにアルコールスプレーをかけるとカビ予防にもなるそうです。

水道まわりの白いざらつきにクエン酸

出典:サンキュ!ブロガーはるよさん

蛇口周辺の白いカルキやミネラルの汚れ落としにも、秘策があるはるよさん。白いざらつき汚れには、クエン酸、レモン汁、お酢、酸性洗剤を使うのが有効なのだそうです。この日は寝る前にキッチンペーパーにぬるま湯を混ぜたクエン酸をつけて蛇口にパック。起きたら洗い流して完了です。※同時に塩素系洗剤を使用しないようにしましょう。

洗濯機横の排水口もピカピカに

出典:サンキュ!ブロガーはるよさん

過炭酸ナトリウムを使って、洗濯機横の排水口を掃除したはるよさん。カップ4分の1の過炭酸ナトリウムとお湯をバケツに入れたら、そこに分解した排水口のパーツを投入して、冷めるまで放置するだけ。

いかがでしたか?今回ご紹介した掃除のテクを使って自宅を定期的に掃除すれば、ピカピカのお部屋を保つことができそうですね。今まで掃除をする時間がなかったというかたも、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(参照: 口コミサンキュ!
※ご紹介した内容は個人の感想です。使用上の注意をよく読んだうえでご利用ください。
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND