意外に多い!子どもが使うものってどう収納してる?

2019/03/07

子どもが使うものや服は、気づけばどんどん増えてしまいますよね。それらの置き場や収納に苦労することも。工夫をこらして上手に収納している例を参考にして、収納力をアップさせてみましょう!

驚き!押し入れのスペースを上手に活用!

出典:サンキュ!ブロガー海老原葉月さん

海老原葉月さんは、押し入れのスペースをDIYして、子どもの幼稚園グッズを収納しています。制服のハンガーをかけるために、押し入れの梁に「タオル掛け」をネジで固定。これなら年月が過ぎて使わなくなったら外すことができるし、他の使い道もあるので、おすすめだそうですよ。

「目でわかること」をポイントにしたお片づけ

出典:サンキュ!ブロガー海老原葉月さん

海老原葉月さんの家の収納は、ほとんど箱収納にしているそう。箱からはみ出たら「お片付けの合図」と決めて、箱から全部出し、子ども自身が「いるもの」と「いらないもの」を区別して整理します。箱からはみ出ると、子どもが気づいて行動するので、自覚と達成感が生まれるそうですよ!

子どもの動きに合わせた収納で片づけやすく!

出典:サンキュ!ブロガーみい太さん

子どものタブレット教材の置き場を、使うテーブルの近くに変えたみい太さん。今までは片づけ場所が離れていたため、このほうが片づけやすくなった!と子どもにも好評です。下には、つめこむのを防ぐために、あえて浅い引き出し型のケース収納を。見た目にも分かりやすく、片づけやすいことがポイントになっています。

1つの場所で身支度ができる!すっきりとした収納

出典:Dailyサンキュ!

根本美穂さんは、子どものランドセルや学校で使う道具の場所を、1人ずつ分けて設けました。ラックは成長してからもほかの用途で使えるように、シルバー色でそろえてすっきり。教科書やハンカチも置けるので、朝の身支度はここですべてすませられるそうです。

すっきりとした見た目を重視していたり、子どもが片づけやすいように工夫されていたりと、いろいろなアイデアがつまった収納ばかり。ぜひ参考にして、収納力をアップさせ素敵な空間を手に入れてくださいね。

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND