パーソナルトレーナーに学ぶメリハリボディのつくり方

2019/03/07

女性の体は、日々の食事や運動の積み重ねでつくられるもの。今回は、ダイエットインストラクターとフードアドバイザーの資格を持ち、自身が経営するジムでパーソナルトレーナーとして働くako_ongoodさんの美ボディの秘訣をご紹介します。

トレーニングとストレッチでボディメイク

出典:Instagramアカウント「ako_ongood」

パーソナルトレーナーとして女性の体づくりをサポートしながら、自身もボディメイクに励むako_ongoodさん。主なトレーニングメニューは、平日は部位を振り分けた筋トレ、週末はストレッチをメインに、毎日の体幹トレーニングをプラス。また、バーベルスクワットも1日おきに実践しています。

高タンパク・低カロリーを意識した食生活

出典:Instagramアカウント「ako_ongood」

ako_ongoodさんの食事は、高タンパク・低カロリーを意識したヘルシーメニューが基本で、1日1食は必ず肉を食べるようにしています。昼食はタンパク質メインのワンプレートと冷や飯おにぎりや玄米おにぎり、朝晩は温野菜や鍋物などの体を温めるものを食べることが多いそうです。

イカでタンパク質&不足しがちなビタミンを補給

出典:Instagramアカウント「ako_ongood」

ある日のメインメニューには、イカのピリ辛炒めをチョイス。イカにはビタミンD以外のビタミンがほぼすべて含まれているので、ダイエット中に不足しがちな栄養を補給するための食材としてもおすすめなのだとか!

豚レバーは運動後の疲労回復にもおすすめ

出典:Instagramアカウント「ako_ongood」

こちらは、ニンニクの芽・玉ねぎ・もやし・豚レバー肉を使った豚レバー炒めです。良質なたんぱく質が取れて、疲労回復効果も期待できるので、運動後に食べるのがおすすめだそうですよ。

合鴨ロースはダイエットにも最適

出典:Instagramアカウント「ako_ongood」

この日のメインメニューは、合鴨ロースのパストラミ。鴨肉には、鉄分・ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンB2などが豊富に含まれているのが特徴。また、鴨肉の脂肪は体内で蓄積されにくいという性質があるので、ダイエット中にもうれしい食材なんです。味付けは、ブラックペッパーと柚子を搾ってさっぱりといただくのがおすすめだそうですよ。

お好み焼きも高タンパク・低糖質にアレンジ

出典:Instagramアカウント「ako_ongood」

こちらは、ako_ongoodさんオリジナルのお好み焼きレシピです。材料に木綿豆腐・全卵・卵白・板こんにゃく・ちくわ・長芋・キャベツ・牛乳を使用し、お好み焼き粉は少なめに。さらに納豆と豚バラ肉をトッピングすることで、高タンパク・低糖質なメニューに仕上がっています。

ako_ongoodさんの美ボディをつくっている、食事メニューやトレーニングメニューをご紹介しました。食事もトレーニングも、栄養や体のバランスを意識することが大切なようです。ぜひ参考にして、ダイエットの効率アップやボディメイクに役立てましょう!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND