【食器棚の収納術】ステキなお宅の食器棚を拝見!みんなはどんな風に食器を収納しているの?

2021/07/29

おしゃれでもないし、使い勝手も悪い…。食器の収納に頭を悩ませているかたも多いはず。そんな悩めるあなたに、達人たちの食器収納術をご紹介しましょう。おしゃれでしかも毎日使いやすい。あこがれの素敵な食器棚をめざしましょう!

セリアのスタッキングボックスを使って見た目もスッキリ

出典:Instagramアカウント「classylife_salon」

セリアのスタッキングボックスを使った、食器棚の収納アイデアです。持ち手がついているので、食器棚の上の方でも取り出しやすく、統一感があることでスッキリとした食器棚収納になりますね。

引き出しにグラス収納

出典:Instagramアカウント「my_home_mgm」

引き出しの高さが合う場合は、グラスやマグカップの収納場所としても活躍します。使用頻度が高いコップ類は、いちばん取り出しやすい場所に収納しておくと使いやすいですね。

マグカップ収納

出典:Instagramアカウント「nozomi0510」

引き出しをすべてマグカップ収納にすると、マグカップのデザインが見えて、見た目もかわいく収納できます。マグカップが好きで集めているかたにも、おすすめの収納方法です。

清潔感のある食器棚収納

出典:Instagramアカウント「kaohome_9」

お皿の数が多くなると、どうしてもごちゃごちゃしてしまう食器棚ですが、使わない食器は思い切って処分するのも大事です。あとは、使用頻度が高いものは取り出しやすい下段に置くなど、定期的に整理整頓することが大事ですね。

美しい!ずっと見ていたいガラス扉の収納

出典:Instagramアカウント「piccoli.k」

ガラス扉の食器棚は、家族以外にも丸見えなので緊張感があります。こちらの食器棚は、上段にお気に入りの食器を飾るように収納したアイデア。扉を閉めていても、ガラス越しに見える美しい食器たち。いつも眺めていたくなる美しい収納術です。

ワクワクするオープン収納

出典:Instagramアカウント「miwabell___」

見ているだけでワクワクするような素敵なオープン収納。こちらのかたは、月に一度は全部を出して拭き掃除をしているんです!大好きな食器たちだからこそ大切にしたい。いつも人に見られているオープン収納だからこそ、掃除をするモチベーションもあがりそうですね。

驚き!スッキリ収納の6人家族の食器棚

出典:Instagramアカウント「domekei」

こちらはなんと6人家族分の食器をおさめた食器棚。シンプルで使いまわしがしやすい食器をそろえることで、このように数がおさえられて、美しくおさまるんですね。食器の種類ごとに重ねることで、配膳のときも取りだしやすい工夫がされています。

リビングから丸見えの食器棚収納

出典:Instagramアカウント「ino3_gram」

大きく開く食器棚はとても使いやすそうですが、じつはリビングから丸見えなのが悩みのたねでした。そこで種類別に収納ケースに食器を収納したのがこちら。すっきりと見えるだけでなく、使いたい食器があれば家族分をケースごと取りだすことができるので、配膳のときも便利ですね。

ぬくもりを感じる食器棚収納

出典:Instagramアカウント「yohsuke.harada」

使いやすさを考えて整然と美しく収納する方法も素敵ですが、こんな風にほどよいゆるさで収納された食器棚もあこがれます。ここにあるすべてがお気に入りの食器。オープン収納にして、どの子たちもいつも見ていたい!そんな素敵な食器棚です。

北欧食器の美しさが際立つ収納術

出典:Instagramアカウント「life8746」

ヴィンテージから現行品まで、美しく収納された北欧食器たち。コンクリート打ちっぱなしの背景にメタリックな食器棚。そこにモダンデザインの北欧食器たちが見事に調和しています。ぎちぎちにつめこまずほどよい空間がつくりだされ、これは美しい!

使い勝手のよさを極めた食器収納

出典:Instagramアカウント「ohoshisama623」

天井近くまで棚が並ぶ収納力抜群の食器棚。手が届きやすい「ゴールデンゾーン」と呼ばれる場所によく使う食器を、手の届きにくい上段には季節ものや使用頻度の低い食器が収納されています。配膳のときもさっととりだしやすく、使い勝手が考え抜かれた収納アイデアです。

見えない収納も美しい!

出典:Instagramアカウント「inutomo.68」

扉のついた食器棚はついつい詰め込んでしまいがち。こちらは扉をあけても美しい収納を心がけておられるんだそうです。軽いものは上段に、そしていちばん下の段にはなんとお気に入りの雑貨を飾るアイデア。食器棚を開けたとき、ワクワクな気持ちになれそうですね!

デッドスペースも美しく有効活用

出典:Instagramアカウント「__room.03」

デッドスペースをうまく活用して収納量を大幅にアップ。でもゴチャゴチャと見えないのは、無印良品の透明な「アクリル仕切板」を使っているからなんです。美しいだけでなく食器も取りだしやすい!

毎日のコーヒータイムが楽しみ!

出典:Instagramアカウント「k_ei_ie_k」

引き出しにマグカップを収納したアイデア。お気に入りのマグカップだけが並んだまるで宝箱のようなワクワクする空間ですね。マグカップの下にはすべり止めシートを敷くことで、引き出しをあけたときにガチャガチャしません。毎日のコーヒータイムが楽しみになりそう!

思いきって扉をはずしてみたら…

出典:Instagramアカウント「kurashitukuru」

長年使っている食器棚。思いきって扉をはずしてみたアイデアです。取りだしやすいだけでなく、お気に入りの美しい器をきれいに並べようと、ほどよい緊張感も生まれそうです。長年の相棒でもある食器棚。ますます愛着がわいてきますね。

デッドスペースも美しく

出典:Instagramアカウント「tea_tree0523」

たくさんのお気に入りの食器を収納しながらもゆとりを感じるのは、デッドスペースをうまく活用しているから。左のディッシュスタンドはタワーの「ディッシュストレージ 3段」。デザイン性も高く美しいだけでなく、それぞれの食器も取りだしやすそうですね。

奥までしっかり収納で取りだしやすい

出典:Instagramアカウント「kaehalon11」

美しく整えられた食器棚。グラスやマグカップが収納されている乳白色のボックスは無印良品の「ポリプロピレン整理ボックス4」です。引っぱれば奥の食器も簡単に取りだすことができるので、奥行きのある食器棚におすすめです。収納アイテムをそろえることで見た目にも美しい収納になりますね。

見やすい、取りだしやすい、片づけやすい!

出典:Instagramアカウント「yuka_rin2019」

引き出しにお皿を収納するアイデア。リッチェルの「トトノ」シリーズのディッシュスタンドを使っています。それぞれのディッシュスタンドをつなげるジョイントパーツがついているので安定感も抜群。何より上から見やすく、取り出しやすい!片づけるのもラクラクですね。

飾るように収納する

出典:Instagramアカウント「aoi___uh」

厳選されたお気に入りの器だけが並ぶ、美しい食器棚。食器を収納するうえで、まず始めるのは器を厳選することからですよね。そして本当に気に入ったものだけを並べれば、そこはあなただけのワクワクとする空間となります。飾るように収納すればこんなに美しい!

スチールラックも立派な収納棚

出典:Instagramアカウント「nana_kandouseiri」

オープン収納といえばスチールラック。器も取りだしやすそうですよね。また余裕を持って食器が並べられており見た目にも美しい!自分の持っている食器に合わせて高さをカスタマイズできるのもスチールラックのうれしいポイントです。オープン収納だからこそ「きれいにしなきゃ」と緊張感をたもつことにもなりそうですね。

空き箱だって立派な収納用品

出典:Instagramアカウント「motherjam727」

収納スペースにぴったりの空き箱があれば、それは立派な収納用品です。こちらの空き箱はマグカップにぴったり!引き出して取ることができるので奥に並べても取りだしやすいですね。空き箱なので、汚れたらまた取りかえればいいというのもお手軽です。

仕切り板をつければガチャガチャしない

出典:Instagramアカウント「chi.syau」

引き出しにカップやグラスを収納すると便利ですが、引き出しをあけるたびにガチャガチャとグラスがぶつかるようでは困ります。このようにきちんと仕切り板を取りつければ、見た目にもすっきり。取りだしやすく、欠けたりする心配もありません。

すべり止めシートもおすすめ!

出典:Instagramアカウント「sapphire12247」

こちらも引き出しに食器を収納したアイデア。少し余裕を持たせて置いてあると美しい!引き出しを開けたときにワクワクしそうです。こちらは食器の下にニトリの「抗菌すべり止めシート」をひくことで食器がずれることを防いでいます。

素敵なお宅の食器棚の収納術をご紹介しました。お気に入りの器だけが並ぶ食器棚はため息が出るほど美しいですね。収納術にもいろんなアイデアがあり参考になります。ぜひいろいろと挑戦してみてくださいね!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND